損失-100万円突破記念!EA怒りのレビュー

2016年8月24日から、EAを運用してきたが、あまりのボロ負けっぷりに怒り爆発したので、fx-onにレビューを投稿する事にした。

もちろん殆どのEAが大損しているので、評価は0点のEAだらけだ。

fx-onは、一度レビューしたEAでも、後で再レビューできるようなので、ひとまず2017年6月3日時点でのレビューをここに残しておくことにする。


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

White Bear Z USDJPY

★★★☆☆(3点)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA。

2016年10月に大ドローダウンした以外は安定して勝ってます。

勝率は高いのですが、一回の利益が7ppと少ない上に、エントリー回数も少ないため、なかなか資産は増えません。

それでもうちで稼働しているEAの中では、通算成績で勝っているのでマシな方です。

また2016年10月のような大ドローダウンする可能性もある上、価格が5万円と高いのでこの評価です。

通算成績(2016/8/24~)
+344416 +247.1pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

 

一本勝ち

★★★★★(5点)

2016年8月の稼働以来、9ヶ月連続で勝っており、うちで稼働しているEAで最も勝っています。

一回の利益は10pp程度と少ないのですが、トレール機能がうまくハマった場合は一気に利益を取ることがあります。

最高利益はトランプ大統領爆誕の時の+93.9ppです。

購入当初より価格は大分上がってますが、それでも希少な勝てるEAです。

全てのEAに言えることですが、現状勝っているとはいえ、今後も勝ち続けられるかどうかはわかりません。

通算成績(2016/8/29~)
+863043円 +677.2pp

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system

GSP-FLOATING system

☆☆☆☆☆(0点)

2016年8月から推奨ロット(100万円あたり0.2lot)で運用した結果、大ドローダウンを喫し、口座残高の7割以上吹っ飛びました。

2016年に何回も値上げされたEAですが、値上げ以降に運用開始した人は全員大損しています。

イギリスのEU離脱(Brexit)相場では大勝したらしいですが、たまたま勝っただけだと思います。

開発者もBrexit大勝時にあやかり、調子に乗ってメルマガで色々なセールスを繰り広げているようですが、現状の成績がこれじゃ全く説得力がありません。

通常相場では、天井L底値Sを繰り返すだけで丸で役に立たないEAです。

 

 

通算成績
OANDA(GSP単体2016/8/29~2016/12/3) -193650円 -447.4pp
XM Zero(2016/11/13~) -268849 -1966.3pp
TitanFX Standard(2016/11/13~) -212123 -1928.5pp
TitanFX Blade(2016/11/13~) -322264 -2557.9pp

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07

Beatrice-07

☆☆☆☆☆(0点)

自動売買を始める前には最も期待していたEAです。

2016年8月の稼働以来、通算成績がプラスになったことが一度もなく、ひたすら成績は右肩下がりです。

口座を変えても全く勝てず、FOREX.comの口座開設で貰ったバージョンもやっぱり勝てません。

10ヶ月間運用して、TP400に到達したポジは1に対して、SL130に到達したポジは49にも及び、ひたすら損切りの繰り返しで資産を一方的に減らされました。

SL130に引っかかっても、再度同じポジションを取ってしまい、全くSLが意味をなしておらず、相場が一方的に進んだ場合、損失が無限大に膨らみます。

2015年シストレ大賞だかなんだか知りませんが、過去の栄光で相場は勝てません。

EAのコンセプト自体は良いと思っているので、バージョンアップに期待しています。

 

OANDA→外為→TitanFX(2016/8/29~) -992822円 -4363.7pp
FOREX.com(2016/11/13~) -26229円 -2394.8pp

RSIBandsEA

RSIBandsEA

☆☆☆☆☆(0点)

fx-on公式デモ口座では勝ったことになってますが、リアル口座だと滑りが発生するため、一回の取引で1pp程度成績は悪化します。

fx-on公式デモ口座では、600回の取引で400pp勝ったことになっていますが、実際は600 x -1pp = -600pp成績は悪化するので、トータル400pp – 600pp =-200ppです。

つまりこのEAは絶対に勝てません。

 

通算成績(2016/10/4~)
-408679円 -194pp

順張りでコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIAverageEA

RSIAverageEA

★☆☆☆☆(1点)

トレード内容がfx-on公式フォワードとかけ離れていて、全く勝てません。

バグでポジがクローズされずに-200pp以上の大損をした事もあります。

根本的に1分足のEAは、バックテストの再現度が低すぎて全く使い物になりません。

 

通算成績(2016/12/19~)
+199316円 +206.8pp

なお、MB-TradingSystemとSCH-Trend systemは、開発者から直接購入しているため、fx-onにレビューを投稿できなかった。

今後の運用成績によって、再レビューの可能性もあるが、その前に口座が破綻して運用停止になる可能性の方が高いだろう。

まぁぶっちゃけ、EAによる自動売買なんてカス。こんなもんやるもんじゃない。

関連する記事

「損失-100万円突破記念!EA怒りのレビュー」への2件のフィードバック

  1. カワセ係長が30万円もとって、EA開発者養成講座を開講するようで。彼はEA自体で稼ぐことをあきらめちゃったのでしょうかね?

    1. そりゃそうでしょう、FXで勝ち続けることなんて不可能ですからね…。
      絶対に勝てないと気付いたからこそ、みんな商材屋になっていくのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)