autotrader のすべての投稿

一本勝ちが大勝利

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち
一本勝ち | fx-on.com

本日早朝、北朝鮮が発射したミサイルが、6回目の日本横断という事があり、為替相場において一時的に円高になるという事があった。

この円高の時に、一本勝ちが逆張りでLを持ち、そのまま夜まで持ち続けて、なんと+157.6ppという大勝利を収めた。

ippon

今までの最高記録は、トランプ大統領爆誕の時の93.9ppなので、大幅に記録更新である。

本当に一本勝ちは凄いEAだ。うちで稼働しているEAで唯一まともなEAと言っても良い。

ちなみに、他のEAはみんなポジって負けたので、収支はトントンである。

もう一本勝ちだけでいいじゃん…。

White Bear Z USDJPYが大ドローダウン

2016年 fx-on 売れ筋No.1 EA! シロクマの集大成!
White Bear Z USDJPY

コツコツドカンの朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPYだが、公式デモフォワードにはない大ドローダウンが発生してしまった…。

9月7日朝に持った3つのLポジションが、何故か決済されないままほったらかしになり、結局そのまま夜まで持ち続けて全てSLで狩られた。

今年の利益が吹っ飛んだどころか、今までの利益がほとんどなくなるほどの酷い大ドローダウンだ。

 

White Bear Z USDJPY | fx-on.com

エリオット波動論に基づいた高勝率EAです!

ちなみに、同じようなLポジションを、Angel Heartも持っており、こちらも全てドル円下げにより狩られて、今までの利益を吹き飛ばす大損をしていた。

両EA共に、撤退モードが搭載されているはずなのに、なぜドル円が一時的に上がった時に撤退しなかったのだろうか…。

回復が見込めないほどの大ダメージなので、もう今月の負けは確定だろう…。

 

殆どの口座は、カワセ係長のクソEAにより破産してしまったので、もはや外為ファイネストの口座だけが頼りだったのだが、結局この口座も破産で終わりそうだ。

結局動かしているEAのほとんどが、TPよりSLが大きい損大利小なので、いずれ避けられない大ドローダウンがやってきて破産してしまうのだ。

ほんとEAなんかやってられない…ひたすら損するばかりだ。

さすがにもう我慢の限界か。

2017年8月度の運用成績

2017年8月1日~8月31日までの成績(雇用統計のあった9月1日は含めていない)

月半ばまでは夏枯れ相場というか、為替相場において、あまり目立った動きはなかったが、下旬に北朝鮮が発射したミサイルが日本上空を通過したことが影響して、少々ボラが出た。

普段から勝てないどうしようもないゴミEA達だが、この夏枯れ相場&ミサイル相場で稼働させた結果どうなったかというと…。

 


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

8月度成績
+38266円 +24.5pp 4/5(80%)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPY。

夏枯れ相場ではチキンでほとんど動かなかったのだが、ミサイル相場では何度か動き、安定した勝利を納めた。

次の大ドローダウンがいつ来るのか、不安でしょうがないのだが、うちで稼働しているEAの中ではかなりマシな方なので、やっぱり稼働を続けてしまう…。

 

通算成績(2016/8/24~)
+444369 +315.9pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

8月度成績
-15530円   -12.1pp 10/14(71%)

fx-onで1200名以上利用者が居る、人気のEA一本勝ち。

うちで稼働しているEAで、唯一まともに勝っているEAで、圧倒的に最強最高なのだが、今月はFOMC絡みの相場変動で、久しぶりに-80ppのストップロスにかかってしまい大負けを喫した。

さらにミサイル相場でも結構なロスカットを喫し、結局月単位では負けになってしまい、12ヶ月連続勝利を逃した。

このままベアトやカワセ係長みたいに、ずるずる負け続けて悲惨な事にならなければいいが…。

 

通算成績(2016/8/29~)
+1084825 +817.3pp

【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair

8月度成績
+66248円   +320.7pp 31/36(86%)

同一ロジック5通貨対応、EA_final_max_5pair。

開発者のねこ博士に煽られて導入した。

せめてEA代くらい稼いで欲しいのだが、勝った負けたを繰り返して、いつまで経ってもさっぱり稼げない。

今の所、やっとEA代を回収できた所まで来ているのだが、果たしてこの先飛躍してくれるのだろうか…外れEAのような気がしてならない。

TP20、SL60なので調子よく勝っているように見えても、一回負けただけで、三回分の勝ちが帳消しにされるのだ。

やっぱ外れかなこのEAは…。

通算成績(2017/6/9~)
+27109円 +151.6p

エリオット波動論に基づいた高勝率EAです!

8月度成績
+47283円   +156.6pp 8/8(100%)

今月から稼働を開始した、エリオット波動理論に基づいた高勝率EA、Angel Heart USDJPY。

どうやら今は絶好調の期間らしく、いきなり全勝(勝率100%)という幸先の良いスタートとなった。

さすがにfx-onで、現在売上1位になっているEAである。

このままベアトやカワセ係長が大損した分を取り返してほしいが、過去fx-onで売上1位に輝いていたEAなんぞ、すぐに低迷期がやってきて、そのまま大損してクビというパターンばかりなので、油断はできない。

なので今すぐ買って、速攻で稼働させて、調子が悪くなるまで使い倒すのがいいのかもしれない。

実際ベアトやカワセ係長を見れば分かるように、長期で通用するEAなんか皆無だし、EAの運用方法としてはそれが正解なのかもしれない…。

 

通算成績(2017/8/28~)
+47283円 +156.6pp

トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system

8月度成績
XM Zero -40625円 -239.1pp 24/77(31%)
TitanFX Standard -69942円 -650.1pp 21/70(30%)
TitanFX Blade -32565円(破産) -258.5pp(破産) 19/62(30%)

ポン円スイングEA、SCH-Trend system & GSP-FLOATING system + 6EAのカワセSystem。

もはやクソEA過ぎて何も語る事はないのだが、ついにTitanFX Blade口座が破産となった。

カワセ係長のカワセSystemが破産

他の口座も-90%以上の損失になっているため、実質破産だろう。

こんなクソEAを恥ずかしげもなくばら撒いて、多くの運用者を破産させたカワセ係長には、とっとと相場の世界から退場して欲しい。

名前を変えて再始動する可能性もあるので、特商法に基づく表記から実名を記載しておく。

ちなみに、特商法の表記が画像になっており、検索エンジンがテキストヒットしにくいように細工が施されている。

どっかのみんなのクレジットと同じ、悪質な手法だ。

事業者名 SCHパートナーズ合同会社
代表者氏名 長谷川聡
所在地 石川県加賀市動橋町ネ38-4

この名前を見たら要注意だ!下手に関わると破産する。

石川県に行く機会があったら、直接文句を言いに行こうと思っている。

ほんと金返せ!としか言いようがない。

通算成績
OANDA(GSP単体2016/8/29~2016/12/3) -193650円 -447.4pp
XM Zero(2016/11/13~) -418771 -2978.5pp
TitanFX Standard(2016/11/13~) -416408 -3841.5pp
TitanFX Blade(2016/11/13~2017/8/18) -469689円(破産) -3782.2pp(破産)

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07

8月度成績
TitanFX Blade -10166円 -21.3pp 10/17(58%)
FOREX.com -2167円 -197.8pp 9/16(56%)

自動売買を始める前に、最も期待していたユロルスイングEA、Beatrice-07。通称ベアト。が、その期待は見事に裏切られた。

昨年8月の稼働以来、一回も通算成績がプラスになった事がないとんでもないクソEAで、もはや稼働させればさせるほど損をするという地獄の大損EAとなっている。

あまりの成績の悪化ぶりに、先日ロジック変更によるバージョンアップが行われたのだが、結局は大した成績を残せず終わっている。

バックテストでは過去10年負けたことがないEAだそうだが、もう今年の勝ち越しは絶望的だろう。

このEAで儲かった人居るんかいな?運用している人全員破産しているだろう。

開発者も「安い値段でEA提供してるんだから、サポート期待するんじゃねぇ!」という態度なので、とっとと死んで欲しい。

通算成績
OANDA→外為→TitanFX(2016/8/29~) -1374810円 -6015.2pp
FOREX.com(2016/11/13~) -49880円 -4565.3pp

RSIBandsEA

8月度成績
+6590円 +65.9pp 17/18(94%)

コツコツドカンのスキャEA、RSIBandsEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

 

いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

一応今月は勝ったようだが、もはやどうでもいい…。

通算成績(2016/10/4~)
-394459円 -84.8pp

順張りでコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIAverageEA

8月度成績
-21939円 -213.8pp  8/21(38%)

ドル円順張りデイトレEA、 RSIAverageEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

 

トレード内容がfx-on公式フォワードと大きくかけ離れており、EAとしてまともに機能してない。

RSIBandsEAと同じく、いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

今のところその期待に応えてくれそうもない…やっぱこのEAは、このままゴミ箱行きがお似合いか。

 

通算成績(2016/12/19~)
+161689円 -152.2pp

fx-onによる2年間運用で安定収益を実証済み!!!
MB-TradingSystem

8月度成績
MB-TradingSystem -173891円 -124.3pp 40/56(71%)
SCH-Trend system -35274円 -320.3pp 6/25(24%)
GSP-FLOATING system -18141円 -152.1pp 7/25(28%)

5通貨対応スキャEA、MB-TradingSystem。

口座にベアトやカワセ係長のクソEAが同居しているので、口座は崩壊寸前…というか何回も崩壊しており、その度に入金しては溶かされ続けている。

今月はどうしようもないくらいボロ負けで、このEAのメッキも剥がれてきた。

ほんと、どいつもこいつも使えねぇ…あの破産野郎カワセ係長が勧めたEAだし、やっぱり期待できないか。

来月も負けたら、とっととクビにしようかと思っている。

クソEAなんか稼働し続けたら、カワセ係長やベアトの二の舞いになるのは目に見えている。

MBと同居しているSCHとGSPも、あまりにもクソなため、もうクビにしようかと思う。

商材屋のカワセ係長のEAなんか使い物にならん!

通算成績(2017/2/15~)
MB-TradingSystem +201044円 +616.3pp
SCH-Trand system -225036円 -2103.9pp
GSP-FLOATING system -207770円 -1856.5pp

 


2017年8月度合計 -261853

EA稼働開始から1年以上経過したが、結果は見ての通り悲惨そのものである。

一本勝ちのような優秀なEAもあるが、ほとんどのEAはカワセ係長やベアトのようなゴミばかりなので、EAによる自動売買なんかに手をだしたら、こういう悲惨な目に遭うという事だ。はっきり言って話にならん。

大体EAで勝てるなら、それを取り扱って運用している株式会社ゴゴジャンは、もっと儲かって大きな会社になってるはずだ

現状のゴゴジャンは雑居ビルにオフィスを構えているようなしょぼい会社だ。

この事実だけでEAなんかじゃ儲からんという事実を証明している。

 

そもそも確率論的にFXは絶対に勝てない。たまたま一時的に勝つことはあっても、統計学的にFXは100%破産する。

一般的に言われているギャンブルの還元率は以下の通りである。

宝くじ 40~50%
競馬 75%
競艇 75%
パチンコ 92~97%
スロットマシン 92~97%
FX 99%
107%

これは100円かけて、還元率が50%だったら、胴元が50円取り、賭けた人には50円戻ってくるという事であり、一時的に買ってお金が増えることがあっても、試行回数を繰り返せば繰り返すほど、最終的にはこの還元率の値に近付いていく。

上記を見て分かる通り、FXは還元率マイナスだ。これは取引を繰り返すと、税金と手数料で市場からお金がどんどん減っていってしまうからだ。つまりFXはマイナスサムのクソゲー。

一方株の期待値は過去200年の統計で、およそ107%というプラスサムのゲームとなっている。

これは株式市場は資本(生産能力)を生み出すため、実体経済が膨張して、世の中に出回るお金が増えていくことに起因している。

この資本を生み出すか生み出さないかが、投資とギャンブルの境界線だ。マイナスサムはギャンブル、プラスサムは投資と言ってもいい。

つまり、FXをやる奴は情弱。株を買った方が期待値的にはよっぽどマシなのだ。

 

大体95%のEAは、稼働開始1年以内に口座残高の7割以上を失い破産する。

残り5%の一本勝ちのような優秀なEAを、運良く運用したとしても、口座残高は1年でたかだか50%程度しか増えない。

95%はハズレで破産。残り5%は50%増じゃ、リスクとリターンが全く釣り合ってないのだ。

株で言ったら上場企業の95%が、毎年上場廃止になっているようなもんだ。

そんな市場の株を買うやつなんか居るわけないのだが、EA界ではこれがまかり通っているのだから頭おかしい。投資信託以上に酷い市場だ。

消費者保護の観点からいって、こんな破産者続出のEAなんか、とっとと法律で規制して販売禁止にした方がいいだろう。

 

というわけで、最近はFXみたいなクソゲーはやめて、株にどんどん資金をシフトしていってる。

日本株はデフレにより、ここ20年間さっぱり上がっていないが、探せば成長産業はある。

絶対に潰れないような優良な会社が、なんとかショックで暴落して、北浜流一郎早見雄二郎等のド下手糞でも勝てるくらい、安くなったら買うという王道的な手法を試している。

でも最近は日銀が株を買いまくっているため、あまり大きな暴落が来ないので、適当に買っても勝てるような気がする。

 

多くのEA運用者を破産に追い込んだゴゴジャンはとっとと潰れろ!

EA通算成績(2016/8/24~)
-1787158

Angel Heart USDJPYの運用を開始

エリオット波動論に基づいた高勝率EAです!

うちでのEAによる自動売買の成績は、右サイドバーの成績を見て分かる通り悲惨そのものである。

 

主にカワセ係長SystemとBeatrice-07という2大クソEAが、稼働1年足らずで300万円近い損失を叩き出しており、今後も復調の気配をみせないまま、ひたすら破産への道に突き進んでいる(既に破産済みの口座もある

もはやこの成績は酷いを通り越して詐欺だろう。こんなクソEAを金を払って導入してしまった自分がバカバカしくなる。

こんなクソEAを作った野郎どもは、一刻も早く相場の世界から消え去ってほしい…ぶっちゃけとっとと死ね!

 

こんな悲惨な状況を見かねたAngel Heart USDJPYの開発者が、モニターとして当EAを提供してくれた(開発者が誰なのかは、調べればすぐ分かることなので、あえて書かない)

Angel Heart USDJPYは、最近成績が好調なためか、fx-onで売上1位に輝いている、今絶好調のEAだ。

過去のバックテストを見ると、不調になっても成績はトントンをキープしており、どこぞの係長のクソEAみたいに、不調期だからといって、口座残高の7割以上をふっ飛ばすような酷いEAとは訳が違うようだ。

ついでに言うと、きちんとリアル口座のフォワードも公開されている。どこぞの「お金が無いから」という理由でリアルフォワード公開を断った開発者とはえらい違いだ。

 

正直言って、もうEAなんて懲り懲りなのだが、わざわざ開発者が試してくれと申し出てくれたので、そのご厚意を受けることにした。

勝てるといいんだけどなぁ…過去fx-onで売上1位になったEAの末路を知っているだけに、現状不安しかない。

今やクソEAの代名詞となっているカワセ係長やBeatrice-07だって、昔はfx-on売上1位だったのだ…というか、うちで運用しているEAは、ほとんど売上1位になった事があるような…。

過去に成績が良くて売上1位になったEAばかりを使っても大損である…結局はEAなんてそんなもんだ。

Angel Heart USDJPY | fx-on.com

fx-onが情報流出のお詫びにQUOカード500円分を送付

fx-onが個人情報流出

うちもfx-onクレカ情報流出で被害者に

fx-on情報流出続報

6月頃に起きたfx-on個人情報流出によって、クレジットカードを不正利用され、カードの停止&再発行を余儀なくされ、散々な目に遭わされたのだが、今回そのお詫びとして、株式会社ゴゴジャンからQUOカード500円分が送られてきた。

メインで使っていたカードが不正利用されたため、公共料金の引き落とし情報変更などで、とんでもない手間がかかったにも関わらず、たった500円である。

500円なんてコンビニバイトの時給にすらならない。

一体カード再発行の手間に、どれだけの時間を消費したかを考えたら全く割に合わないのだが、世の中の個人情報流出お詫び相場が、500円となっているのだからどうしようもない。

ゴゴジャンふざけんなで訴えたい気持ちで一杯なのだが、これ以上の損害買収請求は厳しそうなので、泣き寝入りするしかないようだ。

はっきり言って、もうゴゴジャンなんかと関わりたくないわ。

カワセ係長のカワセSystemが破産

昨年11月の稼働以来、さっぱり良い所がなく、ひたすら損切りばかりで成績が右肩下がりのクソEA、GSP+SCH+6EAのカワセSystemが、ついにTitanFX Blade口座が証拠金不足で新規ポジションが立てられずマージンコールが来るようになってしまった。

つまり僅か9ヶ月で破産である。

kawasesystem

ほんと、稼働以来全く良いところなし!クソEAにも程がある!

各EAの最終成績は以下の通りとなる。

SCH-Trend system -1808.2pp 32/109(23%)
GSP-FLOATING system -2502.5pp 58/145(29%)
APX-EXPAND system -64.9pp 23/59(39%)
JSV-UnchiBreak system 0pp 0/0(稼働なし)
LTP-FLOATING system +711.5pp 7/19(37%)
NTZ-KickDown system -371.2pp 12/40(30%)
RCR-Stand system -334.2pp 25/76(33%)
SKW-Ladder system +240.8pp 21/67(31%)

こうやって成績を並べてみると、SCHとGSPが戦犯としか言いようがないが、開発者のカワセ係長は、こんなEAを自身で稼働していて破産しないのだろうか?

まぁリアル口座で運用してないんだろうな…所詮はただの商材屋である。

 

カワセ係長は昔メルマガで言っていた…なぜみんなドローダウンするからと言って、EAの稼働をやめてしまうのか?

口座残高ゼロになったらやめるしかね~だろボケ!金返せ!

EAが損しただけにとどまらず、こんな糞システムを10万円近い金額で購入しているので、本当に酷い損失だ。

ほんと、EAなんか稼働させるもんじゃないわ。ただの養分にしかならねーよ。

一本勝ちEURUSD版が出ていた

今度こそ!一本勝ち_EURUSDの「始発」に乗りませんか。
一本勝ち_EURUSD

うちで稼働しているEAの中で、唯一まともに勝ち、収益100万円以上をあげている「一本勝ち」のEURUSD版が出たようだ。

7月5日から、公式デモフォワードがスタートしており、8月4日現在の収益は70,853円で、100万円スタートだとすると、僅か一ヶ月で既に+7%の収益を上げている事になる。

正直言って、カワセ係長やベアトがあまりにもクソすぎて、EAはもう懲り懲りなのだが、あの「一本勝ち」の快進撃を期待して購入したくなってしまう。

でも、結局FXなんて運ゲーだし、やっぱりもう撤退かな…。

一本勝ち_EURUSD | fx-on.com

2017年7月度の運用成績

2017年7月2日~7月31日までの成績。

いつもは月変わりの週末に成績を集計するのだが、今月週末からはお盆休みで出かけてしまって時間がないため、週途中での集計となる。

fx-on公式フォワードが、いかにアテにならないかを証明するためにも、月区切りでの成績の方がいいかもしれない。


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

7月度成績
+54137円   +38.9p 8/11(73%)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPY。

相変わらずチキンEAのため、ほとんどエントリーしないが、負けているわけではないので、だらだらと稼働を続けている。

大負けが来る前に稼働を停止したいけど、まぁ無理だろうな…。

通算成績(2016/8/24~)
+406103 +291.4pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

7月度成績
+105304円   +66.5pp 9/13(69%)

fx-onで1100名以上利用者が居る、人気のEA一本勝ち。

うちで稼働しているEAで、唯一まともに勝っているEAで、圧倒的に最強最高なのだが、今月も少額ながらも当たり前のように勝ち、これで11ヶ月連続勝利となった。

通算成績も+100万円を突破し、他のクソEAを稼働させず、この一本勝ちだけを稼働させていれば、自動売買の成績もマシだっただろうにと考えると後悔が止まない。

 

ほんと、もはやこの一本勝ちだけを稼働させたほうが良いのだが、やはりリスク分散という事を考慮すると、複数EAを稼働させてしまう。

結局他のEAがクソばかりなので、トータルマイナスになってしまうのだが…。

 

通算成績(2016/8/29~)
+1100355 +829.4pp

【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair

7月度成績
-24914円   -102.3pp 32/46(69%)

同一ロジック5通貨対応、EA_final_max_5pair。

開発者のねこ博士に煽られて導入した。

大抵のEAは基本的にクソなので、稼働させるとEA代の回収すらままならないどころか、口座崩壊までひたすら損し続けるというゴミなのだが、この5pairはなんとかEA代回収までは完了した…と思っていたのだが、7月下旬に怒涛の8連敗を喫し、あっと言う間に通算成績マイナスに転じた。

カワセ係長とねこ博士はEA開発者同士で対立しているらしい…カワセ係長のEAは損小利大でジリ貧、ねこ博士のEAは損大利小でジリ貧。結局どっちもクソである。

 

なお、本EAは販売本数300本で、ロジックの優位性を保つために一旦販売停止となっていたが、あっさり100本追加販売が決定した。

販売停止は単に売るための戦略だったといえるだろう。

通算成績(2017/6/9~)
-39139円 -169.1pp

トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system

7月度成績
XM Zero -84188円 -687.3pp 20/63(31%)
TitanFX Standard -60292円 -565.2pp 13/37(32%)
TitanFX Blade -76189円 -674.8pp 22/70(31%)

ポン円スイングEA、SCH-Trend system & GSP-FLOATING system + 6EAのカワセSystem。

もはやクソEA過ぎて何も語る事はないのだが、どうやらカワセ係長がEA開発者を養成しているようだ。

なんかソースコピペでEA作っているとか…手抜きにも程がある。

こんなゴミEAしか作れないカワセ係長が養成したEA開発者なんて…まぁ結果はお察しの通りになるだろう。

そんなコピペで作ったEAが、今後どんどん世の中に出てくるんじゃ、EA界のお先真っ暗。

通算成績
OANDA(GSP単体2016/8/29~2016/12/3) -193650円 -447.4pp
XM Zero(2016/11/13~) -378146 -2739.4pp
TitanFX Standard(2016/11/13~) -346466 -3191.4pp
TitanFX Blade(2016/11/13~) -437124 -3523.7pp

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07

7月度成績
TitanFX Blade -174630円 -757.5pp 3/16(19%)
FOREX.com -16373円 -1472.8pp 2/26(8%)

自動売買を始める前に、最も期待していたユロルスイングEA、Beatrice-07。通称ベアト。が、その期待は見事に裏切られた。

昨年8月の稼働以来、一回も通算成績がプラスになった事がないとんでもないクソEAで、もはや稼働させればさせるほど損をするという地獄の大損EAとなっている。

6月下旬頃から公式デモフォワードが停止していたのだが、fx-onに指摘したら、EAがフリーズしていたとの事。

EAがフリーズしていた3週間の間に、うちのリアル口座では-723.9ppという大損をしている。

この大損記録が公式フォワードに載らないのはおかしい。

そして公式フォワード再開した途端に-130ppのSLに引っかかり大損。

うちの口座も昨年8月の稼働以来、ついに口座残高の7割近い大損を叩き出したため、事実上の破産となった。

はっきりいって、こんな大損しまくるくそったれなEAが、シストレ大賞をとったという時点で、もはやシストレなんか全く使いものにならないという証明みたいなもんだ。

ほんと、金返せ!としか言いようがない…。

ちなみに開発者は、EAの寿命が尽きたと言い訳している…たまたま勝ってただけだろ…。

7月26日に無償のバージョンアップにより、ロジックの変更が行われ、これにより本来のパフォーマンスに戻ると説明しているが、まぁ無理だろうな…。

通算成績
OANDA→外為→TitanFX(2016/8/29~) -1364644円 -5993.9pp
FOREX.com(2016/11/13~) -47713円 -4367.5pp

RSIBandsEA

7月度成績
+1230円 +12.3pp 14/17(82%)

コツコツドカンのスキャEA、RSIBandsEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

OANDA東京サーバーはかなりのクソサーバーなのだが、今月はなんと10時間位レートが停止するという異常事態が発生した。

EAがクソならサーバーもクソである。

いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

今のところその期待に応えてくれそうもない…やっぱこのEAは、このままゴミ箱行きがお似合いか。

 

通算成績(2016/10/4~)
-404349円 -150.7pp

順張りでコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIAverageEA

7月度成績
-9587円 -87.2pp  11/25(44%)

ドル円順張りデイトレEA、 RSIAverageEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

OANDA東京サーバーはかなりのクソサーバーなのだが、今月はなんと10時間位レートが停止するという異常事態が発生した。

EAがクソならサーバーもクソである。

トレード内容がfx-on公式フォワードと大きくかけ離れており、EAとしてまともに機能してない。

RSIBandsEAと同じく、いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

今のところその期待に応えてくれそうもない…やっぱこのEAは、このままゴミ箱行きがお似合いか。

 

通算成績(2016/12/19~)
+183628円 +61.6pp

fx-onによる2年間運用で安定収益を実証済み!!!
MB-TradingSystem

7月度成績
MB-TradingSystem +255775円 +261.9pp 44/57(77%)
SCH-Trend system -39862円 -370.2pp 5/22(22%)
GSP-FLOATING system -48181円 -456.1pp 6/21(28%)

5通貨対応スキャEA、MB-TradingSystem。

口座にベアトやカワセ係長のクソEAが同居しているので、口座は崩壊寸前…というか何回も崩壊しており、その度に入金しては溶かされ続けている。

MB自体は意外と安定して稼げてきているので、もうベアトやカワセ係長は捨てて、MBをGMT+2になった外為ファイネストに引っ越そうかなと考えている。

通算成績(2017/2/15~)
MB-TradingSystem +374935円 +740.6pp
SCH-Trand system -189762円 -1783.6pp
GSP-FLOATING system -189629円 -1704.4pp

 


2017年7月度合計 -117770

EA稼働開始からおよそ1年が経過した。

結果は見ての通りボロ負けで、EAによる優位性など何も無いことが証明された。

ただでさえマイナスサムで勝ち目のないFXなのに、こんなクソプログラムで勝てるわけがない。

EA開発者の言い分としては…

  • 短期で大損→そんなにすぐ利益出るわけ無いだろ!長期目線で見ろ!
  • 1年後、退場寸前の大損→そんな古いEAまだ稼働してるの?新しいの買って入れ替えろ!

結局EAを稼働させるということは、EA開発者の養分になるという事である。これほど馬鹿馬鹿しいことはない。

損をしているのは当サイトだけではない。過去に当ブログではリアルフォワード公開サイトを紹介していたのだが、そのほとんどが数ヶ月以内に大損して退場してしまうため、もはや情報を探すのもバカバカしくなってやめた。

結局FXなんかやる奴は情弱で、こんなアホな事をやっても時間と金の無駄なので、撤退するのが最善の選択なのだろう。

もう、ほんとうにベアトやカワセ係長のような、クソみたいなEAを見てると、殺意しか湧いてこない。

 

EAを販売しているfx-onは個人情報流出でユーザーに大迷惑をかけ、販売しているEAもゴミばかりで稼働させると大損する事間違い無し。

もはや社会的に存在しているだけで大迷惑なので、株式会社ゴゴジャンはとっとと倒産してほしい。

 

ゴゴジャン滅びろ!

EA通算成績(2016/8/24~)
-1525305

AD AUDUSDシグナルが破産

過去には複数のMT4シグナルを購読していたが、そのほとんどがクソすぎて大損して退場しまくったため、現在購読しているのは、このAD AUDUSDだけとなっていた。

が、そのAD AUDUSDも、およそ-80%という退場クラスのとんでもない含み損を3週間ほどずっと抱えたままになっており、MT4シグナルの規定により、ドローダウンが酷すぎて購読不可のまま期限を迎えるという寸前に、FOMCによる相場の急変により結局全損で退場となった。

ADAUDUSD

ほんとMT4シグナルってクソだな…いつも全損じゃねぇか…。

口座残高も0になってしまったため、もう2度とMT4シグナルを購読する事はないだろう。

こんなもん絶対に購読してはいけない!破産するだけだ!

fx-on情報流出続報

不正アクセスに関するご報告と情報流出についてのお詫び

(1) 流出した可能性のある情報
ア 氏名(カード名義人名)
イ クレジットカード番号
ウ 有効期限
エ セキュリティーコード
(2) 流出の規模
流失した情報の件数 9,822件(=カード番号の数)

 

セキュリティコードまで取られてるとか、もうアホかねバカかと。

何にしても、fx-onが情報流出を認めたことによって、事態は進展する事になった。

お詫びに粗品を送ってくれるそうだが、そもそも住所を登録してないため、送ることができないと連絡があった。

こんな情報管理が杜撰な所に、これ以上個人情報登録したくないわ…粗品の内容が良かったら考えるか。