「日記」カテゴリーアーカイブ

MT4のEAを導入する

FXの自動売買に関して興味が湧いてきたので、早速色々調べてみることにした。
一番楽なFXの自動売買方法はインヴァスト証券がサービスしているシストレ24だろう。

インヴァスト証券 シストレ24 口座開設

しかしスプレッド=手数料が広すぎて、あまり旨味はないらしい。
証券会社が提供しているサービスを使って、楽々勝てるというのはさすがになさそうだ。
さらに調べていた所、FX研究日記(http://tasfx.net/)という所に辿り着いた。
FX研究日記のサイトには、MetaTrader4(通称MT4)で自動売買を行うためのプログラム、Expert Advisor(通称EA)に関する記事が色々あった。
FX研究日記では、ZigzagBreakoutEAというEAを販売しているのだが、無料版もあったため、早速MetaTrader4にEAをセットアップしてデモ口座で動作を試してみた。
なるほど…結構簡単に導入できるし、動作状況もわかりやすい。
自動売買ってもっと難しい物だと思っていたのだが、思っていた以上に単純なもののようだ。
ただいまFX自動売買中(http://autofx-now.com/)というサイトには、実際にEAをリアル口座で稼働させた運用成績やEA設定等が書かれていた(http://autofx-now.com/myea
なんだか運用停止したEAばっかりで、中には-82.87%というボロ負けEAもあり、現実は厳しいなと思い知らされるが、通算では成績プラスなようなので、9割退場する人間による裁量トレードよりはマシだろう。
上記サイトでEA購入先として、fx-on(http://fx-on.com/)というサイトが紹介されていた。
優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

fx-onではEAのバックテストやフォワードテスト公開は勿論、さらには購入者によるEAレビューや開発者に対して質問するコミュニティや開発者のブログ等、ありとあらゆる情報が充実していて、なかなか信頼できるサイトだと思えた。
ただEA自体の価格はおよそ1~5万円と決して安くない。
安くない買い物だが、本当に勝てるEAなら、すぐに回収できるだろうと安易に考え、いくつか購入してみることにした。

自動売買は果たして勝てるのか?

ニコニコ生放送で人気のカテゴリとして、FXというものがある。
要は配信者が自分のお金をかけたFXトレードを、リアルタイムで放送するというものだ。
しかし長続きする配信者はあまりおらず、大抵の配信者はドカンと大損を食らって1年ももたずに退場。
FX相場は9割は負けると言われているので、生き残るのは大変なのだ。
相場は上がるか下がるかの5割しかないのに、何故9割の人間が負けてしまうのか?
これには色々理由があるが、まず第一に相場は上がるか下がるかだけでなく、動かないという場合もあり、動かない場合も相場の場合は手数料分の負けになるので、実質負け確率の方が高いというのがある。
これはルーレットに例えると、赤と黒に掛け続けても、0と00という赤でも黒でもない存在によって、勝率が5割以下になってしまうのと似ている。
第二に人間には感情があり、一般的に利益に対する喜びよりも、損失に対する恐怖の方が大きいため、相場に対して悪影響を及ぼしてしまうというもの。
一般的にプロスペクト理論と呼ばれるものだ。
相場で勝つためには損小利大が大切だと昔から言われているのだが、ニコ生のFX配信者を見ると、大抵の場合は利益が乗ったら即利確!損失が出ても損切りせずにナンピンして、相場が戻るお祈りモード!戻らなくて退場!というパターンが多い。
人間の感情は元々トレードには向いていないのだ。
では人間ではなくてコンピュータならどうだろうか?
人間の判断で行うトレード=裁量に対して、コンピュータが相場を判断して自動的に売買するものをシストレとか自動売買等と言う。
人間とは違い感情が無いので、恐怖感等も感じず人間では躊躇するような損切りもバンバン行い、人間とは違い薄利撤退する事もなく決められた利確ポイントまでじっと待ち、予めプログラムされた通りに淡々と24時間トレードを行う。
先日起こったイギリスのEU離脱による相場の急変動では、人間のトレーダー=ディーラーが、コンピュータのシストレに敗北したとニュースで見た。
人間では9割負けるFXも、コンピュータなら勝てる可能性があるのだろうか?