「気になるEA」カテゴリーアーカイブ

SIGMA4

数量限定販売
SIGMA4
SIGMA4 | fx-on.com
AMSER作者の新EA。
今日から販売開始で、数量20本限定で、既に残り2本と大人気。これは今日中に売り切れるか。
でもこういう1分足の高速スキャEAって、最終的には負けるような気がするんだよなぁ。
今やヘッジファンドが使うシステムは、秒間数千回の注文を繰り返すことができ、その速度は光速の領域に踏み込んでいてもはや物理的限界に近付いているらしい。

進化する超高速取引、光速の領域に踏み込む
http://jp.wsj.com/articles/SB11948173908644753879104582238422701469822

個人が使うしょぼいシステムでこんな連中に太刀打ちできるわけもなく、やっぱりスキャは分が悪いんじゃないかなぁ。

緊急発動FX USDJPY

1分足が急に●pips動いた時に順張りで追いかけるEA
緊急発動FX USDJPY
緊急発動FX USDJPY | fx-on.com
要人発言や事件事故テロ等で、急激に相場が動いた時にエントリーするEA。
24時間相場を見張って、突然の動きに素早く対応!これこそ人間には不可能なEAならではのトレード!
自動売買を始めるにあたって、こういうEAは入れておきたいと思って、購入を検討したのだが…。
フォワードテストを見れば分かる通り、そんなにしょっちゅう急激に相場が動くわけはなく、エントリー回数は2~3ヶ月に一回くらい。
一口座一EAで運用していこうと考えていたので、このEAのために口座資金を拘束されるのはなんか勿体無いなと思い結局購入を見送った。
でも、OANDA東京コースに移行したら、口座がちょっとまとまるので、一口座で複数EA動かしても問題なさそうだったら、これを裏で動かしてもいいかな。

気になるEA

まさにローリスクの鉄板ロジック!複数ポジを一切持たずに安定したトレードを実現。
さざなみ
さざなみ | fx-on.com
日本時間深夜1時にポン円をLして、5時か10時に決済するだけという何とも不思議なEA。
フォワードテストも右肩上がりなので、ちゃんとこのロジックには優位性がある模様。
このEAのロジックを見て、以前ニコ生に出没していたユロ円マスターが「ユロ円なんて23時にSすれば勝てるよ」と言っていたのを思い出した。
ニコ生FXに出没していたユロ円マスター
http://fxmt4eatrade.sblo.jp/article/176739793.html
なぜ23時にユロ円Sなのか?ユロ円マスターが言うには、日付が変わる0時というのは、4時間足8時間足日足の更新タイミングが重なるため、23時頃からチャートのイニシアティブを巡るSとLの凄まじい攻防が始まるらしい。
そしてクロス円はこの攻防に関してはSの方に分があるため、23時半頃にはナイアガラチャートになっている事が多いんだとか。
これを聞いた時、実際に何回か23時にユロ円Sを試してみたことがあるのだが、実際にそんなに勝てるわけもなく、結局面倒くさくなってやめた。
しかし、さざなみEAのフォワードテストを見ると、確かに時間帯によるアノマリーというのは存在するのだろう。
ちなみにさざなみはFOREX.comの口座開設で貰えるらしい。

FOREX.com × さざなみ 口座開設で選んでもらえるプレゼントキャンペーン

fx-onの承認が遅いので、貰えるのは2~4週間後だろうけど。