「EA運用成績」カテゴリーアーカイブ

一本勝ちが大勝利

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち
一本勝ち | fx-on.com

本日早朝、北朝鮮が発射したミサイルが、6回目の日本横断という事があり、為替相場において一時的に円高になるという事があった。

この円高の時に、一本勝ちが逆張りでLを持ち、そのまま夜まで持ち続けて、なんと+157.6ppという大勝利を収めた。

ippon

今までの最高記録は、トランプ大統領爆誕の時の93.9ppなので、大幅に記録更新である。

本当に一本勝ちは凄いEAだ。うちで稼働しているEAで唯一まともなEAと言っても良い。

ちなみに、他のEAはみんなポジって負けたので、収支はトントンである。

もう一本勝ちだけでいいじゃん…。

White Bear Z USDJPYが大ドローダウン

2016年 fx-on 売れ筋No.1 EA! シロクマの集大成!
White Bear Z USDJPY

コツコツドカンの朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPYだが、公式デモフォワードにはない大ドローダウンが発生してしまった…。

9月7日朝に持った3つのLポジションが、何故か決済されないままほったらかしになり、結局そのまま夜まで持ち続けて全てSLで狩られた。

今年の利益が吹っ飛んだどころか、今までの利益がほとんどなくなるほどの酷い大ドローダウンだ。

 

White Bear Z USDJPY | fx-on.com

エリオット波動論に基づいた高勝率EAです!

ちなみに、同じようなLポジションを、Angel Heartも持っており、こちらも全てドル円下げにより狩られて、今までの利益を吹き飛ばす大損をしていた。

両EA共に、撤退モードが搭載されているはずなのに、なぜドル円が一時的に上がった時に撤退しなかったのだろうか…。

回復が見込めないほどの大ダメージなので、もう今月の負けは確定だろう…。

 

殆どの口座は、カワセ係長のクソEAにより破産してしまったので、もはや外為ファイネストの口座だけが頼りだったのだが、結局この口座も破産で終わりそうだ。

結局動かしているEAのほとんどが、TPよりSLが大きい損大利小なので、いずれ避けられない大ドローダウンがやってきて破産してしまうのだ。

ほんとEAなんかやってられない…ひたすら損するばかりだ。

さすがにもう我慢の限界か。

2017年8月度の運用成績

2017年8月1日~8月31日までの成績(雇用統計のあった9月1日は含めていない)

月半ばまでは夏枯れ相場というか、為替相場において、あまり目立った動きはなかったが、下旬に北朝鮮が発射したミサイルが日本上空を通過したことが影響して、少々ボラが出た。

普段から勝てないどうしようもないゴミEA達だが、この夏枯れ相場&ミサイル相場で稼働させた結果どうなったかというと…。

 


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

8月度成績
+38266円 +24.5pp 4/5(80%)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPY。

夏枯れ相場ではチキンでほとんど動かなかったのだが、ミサイル相場では何度か動き、安定した勝利を納めた。

次の大ドローダウンがいつ来るのか、不安でしょうがないのだが、うちで稼働しているEAの中ではかなりマシな方なので、やっぱり稼働を続けてしまう…。

 

通算成績(2016/8/24~)
+444369 +315.9pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

8月度成績
-15530円   -12.1pp 10/14(71%)

fx-onで1200名以上利用者が居る、人気のEA一本勝ち。

うちで稼働しているEAで、唯一まともに勝っているEAで、圧倒的に最強最高なのだが、今月はFOMC絡みの相場変動で、久しぶりに-80ppのストップロスにかかってしまい大負けを喫した。

さらにミサイル相場でも結構なロスカットを喫し、結局月単位では負けになってしまい、12ヶ月連続勝利を逃した。

このままベアトやカワセ係長みたいに、ずるずる負け続けて悲惨な事にならなければいいが…。

 

通算成績(2016/8/29~)
+1084825 +817.3pp

【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair

8月度成績
+66248円   +320.7pp 31/36(86%)

同一ロジック5通貨対応、EA_final_max_5pair。

開発者のねこ博士に煽られて導入した。

せめてEA代くらい稼いで欲しいのだが、勝った負けたを繰り返して、いつまで経ってもさっぱり稼げない。

今の所、やっとEA代を回収できた所まで来ているのだが、果たしてこの先飛躍してくれるのだろうか…外れEAのような気がしてならない。

TP20、SL60なので調子よく勝っているように見えても、一回負けただけで、三回分の勝ちが帳消しにされるのだ。

やっぱ外れかなこのEAは…。

通算成績(2017/6/9~)
+27109円 +151.6p

エリオット波動論に基づいた高勝率EAです!

8月度成績
+47283円   +156.6pp 8/8(100%)

今月から稼働を開始した、エリオット波動理論に基づいた高勝率EA、Angel Heart USDJPY。

どうやら今は絶好調の期間らしく、いきなり全勝(勝率100%)という幸先の良いスタートとなった。

さすがにfx-onで、現在売上1位になっているEAである。

このままベアトやカワセ係長が大損した分を取り返してほしいが、過去fx-onで売上1位に輝いていたEAなんぞ、すぐに低迷期がやってきて、そのまま大損してクビというパターンばかりなので、油断はできない。

なので今すぐ買って、速攻で稼働させて、調子が悪くなるまで使い倒すのがいいのかもしれない。

実際ベアトやカワセ係長を見れば分かるように、長期で通用するEAなんか皆無だし、EAの運用方法としてはそれが正解なのかもしれない…。

 

通算成績(2017/8/28~)
+47283円 +156.6pp

トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system

8月度成績
XM Zero -40625円 -239.1pp 24/77(31%)
TitanFX Standard -69942円 -650.1pp 21/70(30%)
TitanFX Blade -32565円(破産) -258.5pp(破産) 19/62(30%)

ポン円スイングEA、SCH-Trend system & GSP-FLOATING system + 6EAのカワセSystem。

もはやクソEA過ぎて何も語る事はないのだが、ついにTitanFX Blade口座が破産となった。

カワセ係長のカワセSystemが破産

他の口座も-90%以上の損失になっているため、実質破産だろう。

こんなクソEAを恥ずかしげもなくばら撒いて、多くの運用者を破産させたカワセ係長には、とっとと相場の世界から退場して欲しい。

名前を変えて再始動する可能性もあるので、特商法に基づく表記から実名を記載しておく。

ちなみに、特商法の表記が画像になっており、検索エンジンがテキストヒットしにくいように細工が施されている。

どっかのみんなのクレジットと同じ、悪質な手法だ。

事業者名 SCHパートナーズ合同会社
代表者氏名 長谷川聡
所在地 石川県加賀市動橋町ネ38-4

この名前を見たら要注意だ!下手に関わると破産する。

石川県に行く機会があったら、直接文句を言いに行こうと思っている。

ほんと金返せ!としか言いようがない。

通算成績
OANDA(GSP単体2016/8/29~2016/12/3) -193650円 -447.4pp
XM Zero(2016/11/13~) -418771 -2978.5pp
TitanFX Standard(2016/11/13~) -416408 -3841.5pp
TitanFX Blade(2016/11/13~2017/8/18) -469689円(破産) -3782.2pp(破産)

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07

8月度成績
TitanFX Blade -10166円 -21.3pp 10/17(58%)
FOREX.com -2167円 -197.8pp 9/16(56%)

自動売買を始める前に、最も期待していたユロルスイングEA、Beatrice-07。通称ベアト。が、その期待は見事に裏切られた。

昨年8月の稼働以来、一回も通算成績がプラスになった事がないとんでもないクソEAで、もはや稼働させればさせるほど損をするという地獄の大損EAとなっている。

あまりの成績の悪化ぶりに、先日ロジック変更によるバージョンアップが行われたのだが、結局は大した成績を残せず終わっている。

バックテストでは過去10年負けたことがないEAだそうだが、もう今年の勝ち越しは絶望的だろう。

このEAで儲かった人居るんかいな?運用している人全員破産しているだろう。

開発者も「安い値段でEA提供してるんだから、サポート期待するんじゃねぇ!」という態度なので、とっとと死んで欲しい。

通算成績
OANDA→外為→TitanFX(2016/8/29~) -1374810円 -6015.2pp
FOREX.com(2016/11/13~) -49880円 -4565.3pp

RSIBandsEA

8月度成績
+6590円 +65.9pp 17/18(94%)

コツコツドカンのスキャEA、RSIBandsEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

 

いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

一応今月は勝ったようだが、もはやどうでもいい…。

通算成績(2016/10/4~)
-394459円 -84.8pp

順張りでコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIAverageEA

8月度成績
-21939円 -213.8pp  8/21(38%)

ドル円順張りデイトレEA、 RSIAverageEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

 

トレード内容がfx-on公式フォワードと大きくかけ離れており、EAとしてまともに機能してない。

RSIBandsEAと同じく、いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

今のところその期待に応えてくれそうもない…やっぱこのEAは、このままゴミ箱行きがお似合いか。

 

通算成績(2016/12/19~)
+161689円 -152.2pp

fx-onによる2年間運用で安定収益を実証済み!!!
MB-TradingSystem

8月度成績
MB-TradingSystem -173891円 -124.3pp 40/56(71%)
SCH-Trend system -35274円 -320.3pp 6/25(24%)
GSP-FLOATING system -18141円 -152.1pp 7/25(28%)

5通貨対応スキャEA、MB-TradingSystem。

口座にベアトやカワセ係長のクソEAが同居しているので、口座は崩壊寸前…というか何回も崩壊しており、その度に入金しては溶かされ続けている。

今月はどうしようもないくらいボロ負けで、このEAのメッキも剥がれてきた。

ほんと、どいつもこいつも使えねぇ…あの破産野郎カワセ係長が勧めたEAだし、やっぱり期待できないか。

来月も負けたら、とっととクビにしようかと思っている。

クソEAなんか稼働し続けたら、カワセ係長やベアトの二の舞いになるのは目に見えている。

MBと同居しているSCHとGSPも、あまりにもクソなため、もうクビにしようかと思う。

商材屋のカワセ係長のEAなんか使い物にならん!

通算成績(2017/2/15~)
MB-TradingSystem +201044円 +616.3pp
SCH-Trand system -225036円 -2103.9pp
GSP-FLOATING system -207770円 -1856.5pp

 


2017年8月度合計 -261853

EA稼働開始から1年以上経過したが、結果は見ての通り悲惨そのものである。

一本勝ちのような優秀なEAもあるが、ほとんどのEAはカワセ係長やベアトのようなゴミばかりなので、EAによる自動売買なんかに手をだしたら、こういう悲惨な目に遭うという事だ。はっきり言って話にならん。

大体EAで勝てるなら、それを取り扱って運用している株式会社ゴゴジャンは、もっと儲かって大きな会社になってるはずだ

現状のゴゴジャンは雑居ビルにオフィスを構えているようなしょぼい会社だ。

この事実だけでEAなんかじゃ儲からんという事実を証明している。

 

そもそも確率論的にFXは絶対に勝てない。たまたま一時的に勝つことはあっても、統計学的にFXは100%破産する。

一般的に言われているギャンブルの還元率は以下の通りである。

宝くじ 40~50%
競馬 75%
競艇 75%
パチンコ 92~97%
スロットマシン 92~97%
FX 99%
107%

これは100円かけて、還元率が50%だったら、胴元が50円取り、賭けた人には50円戻ってくるという事であり、一時的に買ってお金が増えることがあっても、試行回数を繰り返せば繰り返すほど、最終的にはこの還元率の値に近付いていく。

上記を見て分かる通り、FXは還元率マイナスだ。これは取引を繰り返すと、税金と手数料で市場からお金がどんどん減っていってしまうからだ。つまりFXはマイナスサムのクソゲー。

一方株の期待値は過去200年の統計で、およそ107%というプラスサムのゲームとなっている。

これは株式市場は資本(生産能力)を生み出すため、実体経済が膨張して、世の中に出回るお金が増えていくことに起因している。

この資本を生み出すか生み出さないかが、投資とギャンブルの境界線だ。マイナスサムはギャンブル、プラスサムは投資と言ってもいい。

つまり、FXをやる奴は情弱。株を買った方が期待値的にはよっぽどマシなのだ。

 

大体95%のEAは、稼働開始1年以内に口座残高の7割以上を失い破産する。

残り5%の一本勝ちのような優秀なEAを、運良く運用したとしても、口座残高は1年でたかだか50%程度しか増えない。

95%はハズレで破産。残り5%は50%増じゃ、リスクとリターンが全く釣り合ってないのだ。

株で言ったら上場企業の95%が、毎年上場廃止になっているようなもんだ。

そんな市場の株を買うやつなんか居るわけないのだが、EA界ではこれがまかり通っているのだから頭おかしい。投資信託以上に酷い市場だ。

消費者保護の観点からいって、こんな破産者続出のEAなんか、とっとと法律で規制して販売禁止にした方がいいだろう。

 

というわけで、最近はFXみたいなクソゲーはやめて、株にどんどん資金をシフトしていってる。

日本株はデフレにより、ここ20年間さっぱり上がっていないが、探せば成長産業はある。

絶対に潰れないような優良な会社が、なんとかショックで暴落して、北浜流一郎早見雄二郎等のド下手糞でも勝てるくらい、安くなったら買うという王道的な手法を試している。

でも最近は日銀が株を買いまくっているため、あまり大きな暴落が来ないので、適当に買っても勝てるような気がする。

 

多くのEA運用者を破産に追い込んだゴゴジャンはとっとと潰れろ!

EA通算成績(2016/8/24~)
-1787158

カワセ係長のカワセSystemが破産

昨年11月の稼働以来、さっぱり良い所がなく、ひたすら損切りばかりで成績が右肩下がりのクソEA、GSP+SCH+6EAのカワセSystemが、ついにTitanFX Blade口座が証拠金不足で新規ポジションが立てられずマージンコールが来るようになってしまった。

つまり僅か9ヶ月で破産である。

kawasesystem

ほんと、稼働以来全く良いところなし!クソEAにも程がある!

各EAの最終成績は以下の通りとなる。

SCH-Trend system -1808.2pp 32/109(23%)
GSP-FLOATING system -2502.5pp 58/145(29%)
APX-EXPAND system -64.9pp 23/59(39%)
JSV-UnchiBreak system 0pp 0/0(稼働なし)
LTP-FLOATING system +711.5pp 7/19(37%)
NTZ-KickDown system -371.2pp 12/40(30%)
RCR-Stand system -334.2pp 25/76(33%)
SKW-Ladder system +240.8pp 21/67(31%)

こうやって成績を並べてみると、SCHとGSPが戦犯としか言いようがないが、開発者のカワセ係長は、こんなEAを自身で稼働していて破産しないのだろうか?

まぁリアル口座で運用してないんだろうな…所詮はただの商材屋である。

 

カワセ係長は昔メルマガで言っていた…なぜみんなドローダウンするからと言って、EAの稼働をやめてしまうのか?

口座残高ゼロになったらやめるしかね~だろボケ!金返せ!

EAが損しただけにとどまらず、こんな糞システムを10万円近い金額で購入しているので、本当に酷い損失だ。

ほんと、EAなんか稼働させるもんじゃないわ。ただの養分にしかならねーよ。

2017年7月度の運用成績

2017年7月2日~7月31日までの成績。

いつもは月変わりの週末に成績を集計するのだが、今月週末からはお盆休みで出かけてしまって時間がないため、週途中での集計となる。

fx-on公式フォワードが、いかにアテにならないかを証明するためにも、月区切りでの成績の方がいいかもしれない。


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

7月度成績
+54137円   +38.9p 8/11(73%)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPY。

相変わらずチキンEAのため、ほとんどエントリーしないが、負けているわけではないので、だらだらと稼働を続けている。

大負けが来る前に稼働を停止したいけど、まぁ無理だろうな…。

通算成績(2016/8/24~)
+406103 +291.4pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

7月度成績
+105304円   +66.5pp 9/13(69%)

fx-onで1100名以上利用者が居る、人気のEA一本勝ち。

うちで稼働しているEAで、唯一まともに勝っているEAで、圧倒的に最強最高なのだが、今月も少額ながらも当たり前のように勝ち、これで11ヶ月連続勝利となった。

通算成績も+100万円を突破し、他のクソEAを稼働させず、この一本勝ちだけを稼働させていれば、自動売買の成績もマシだっただろうにと考えると後悔が止まない。

 

ほんと、もはやこの一本勝ちだけを稼働させたほうが良いのだが、やはりリスク分散という事を考慮すると、複数EAを稼働させてしまう。

結局他のEAがクソばかりなので、トータルマイナスになってしまうのだが…。

 

通算成績(2016/8/29~)
+1100355 +829.4pp

【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair

7月度成績
-24914円   -102.3pp 32/46(69%)

同一ロジック5通貨対応、EA_final_max_5pair。

開発者のねこ博士に煽られて導入した。

大抵のEAは基本的にクソなので、稼働させるとEA代の回収すらままならないどころか、口座崩壊までひたすら損し続けるというゴミなのだが、この5pairはなんとかEA代回収までは完了した…と思っていたのだが、7月下旬に怒涛の8連敗を喫し、あっと言う間に通算成績マイナスに転じた。

カワセ係長とねこ博士はEA開発者同士で対立しているらしい…カワセ係長のEAは損小利大でジリ貧、ねこ博士のEAは損大利小でジリ貧。結局どっちもクソである。

 

なお、本EAは販売本数300本で、ロジックの優位性を保つために一旦販売停止となっていたが、あっさり100本追加販売が決定した。

販売停止は単に売るための戦略だったといえるだろう。

通算成績(2017/6/9~)
-39139円 -169.1pp

トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system

7月度成績
XM Zero -84188円 -687.3pp 20/63(31%)
TitanFX Standard -60292円 -565.2pp 13/37(32%)
TitanFX Blade -76189円 -674.8pp 22/70(31%)

ポン円スイングEA、SCH-Trend system & GSP-FLOATING system + 6EAのカワセSystem。

もはやクソEA過ぎて何も語る事はないのだが、どうやらカワセ係長がEA開発者を養成しているようだ。

なんかソースコピペでEA作っているとか…手抜きにも程がある。

こんなゴミEAしか作れないカワセ係長が養成したEA開発者なんて…まぁ結果はお察しの通りになるだろう。

そんなコピペで作ったEAが、今後どんどん世の中に出てくるんじゃ、EA界のお先真っ暗。

通算成績
OANDA(GSP単体2016/8/29~2016/12/3) -193650円 -447.4pp
XM Zero(2016/11/13~) -378146 -2739.4pp
TitanFX Standard(2016/11/13~) -346466 -3191.4pp
TitanFX Blade(2016/11/13~) -437124 -3523.7pp

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07

7月度成績
TitanFX Blade -174630円 -757.5pp 3/16(19%)
FOREX.com -16373円 -1472.8pp 2/26(8%)

自動売買を始める前に、最も期待していたユロルスイングEA、Beatrice-07。通称ベアト。が、その期待は見事に裏切られた。

昨年8月の稼働以来、一回も通算成績がプラスになった事がないとんでもないクソEAで、もはや稼働させればさせるほど損をするという地獄の大損EAとなっている。

6月下旬頃から公式デモフォワードが停止していたのだが、fx-onに指摘したら、EAがフリーズしていたとの事。

EAがフリーズしていた3週間の間に、うちのリアル口座では-723.9ppという大損をしている。

この大損記録が公式フォワードに載らないのはおかしい。

そして公式フォワード再開した途端に-130ppのSLに引っかかり大損。

うちの口座も昨年8月の稼働以来、ついに口座残高の7割近い大損を叩き出したため、事実上の破産となった。

はっきりいって、こんな大損しまくるくそったれなEAが、シストレ大賞をとったという時点で、もはやシストレなんか全く使いものにならないという証明みたいなもんだ。

ほんと、金返せ!としか言いようがない…。

ちなみに開発者は、EAの寿命が尽きたと言い訳している…たまたま勝ってただけだろ…。

7月26日に無償のバージョンアップにより、ロジックの変更が行われ、これにより本来のパフォーマンスに戻ると説明しているが、まぁ無理だろうな…。

通算成績
OANDA→外為→TitanFX(2016/8/29~) -1364644円 -5993.9pp
FOREX.com(2016/11/13~) -47713円 -4367.5pp

RSIBandsEA

7月度成績
+1230円 +12.3pp 14/17(82%)

コツコツドカンのスキャEA、RSIBandsEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

OANDA東京サーバーはかなりのクソサーバーなのだが、今月はなんと10時間位レートが停止するという異常事態が発生した。

EAがクソならサーバーもクソである。

いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

今のところその期待に応えてくれそうもない…やっぱこのEAは、このままゴミ箱行きがお似合いか。

 

通算成績(2016/10/4~)
-404349円 -150.7pp

順張りでコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIAverageEA

7月度成績
-9587円 -87.2pp  11/25(44%)

ドル円順張りデイトレEA、 RSIAverageEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

OANDA東京サーバーはかなりのクソサーバーなのだが、今月はなんと10時間位レートが停止するという異常事態が発生した。

EAがクソならサーバーもクソである。

トレード内容がfx-on公式フォワードと大きくかけ離れており、EAとしてまともに機能してない。

RSIBandsEAと同じく、いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

今のところその期待に応えてくれそうもない…やっぱこのEAは、このままゴミ箱行きがお似合いか。

 

通算成績(2016/12/19~)
+183628円 +61.6pp

fx-onによる2年間運用で安定収益を実証済み!!!
MB-TradingSystem

7月度成績
MB-TradingSystem +255775円 +261.9pp 44/57(77%)
SCH-Trend system -39862円 -370.2pp 5/22(22%)
GSP-FLOATING system -48181円 -456.1pp 6/21(28%)

5通貨対応スキャEA、MB-TradingSystem。

口座にベアトやカワセ係長のクソEAが同居しているので、口座は崩壊寸前…というか何回も崩壊しており、その度に入金しては溶かされ続けている。

MB自体は意外と安定して稼げてきているので、もうベアトやカワセ係長は捨てて、MBをGMT+2になった外為ファイネストに引っ越そうかなと考えている。

通算成績(2017/2/15~)
MB-TradingSystem +374935円 +740.6pp
SCH-Trand system -189762円 -1783.6pp
GSP-FLOATING system -189629円 -1704.4pp

 


2017年7月度合計 -117770

EA稼働開始からおよそ1年が経過した。

結果は見ての通りボロ負けで、EAによる優位性など何も無いことが証明された。

ただでさえマイナスサムで勝ち目のないFXなのに、こんなクソプログラムで勝てるわけがない。

EA開発者の言い分としては…

  • 短期で大損→そんなにすぐ利益出るわけ無いだろ!長期目線で見ろ!
  • 1年後、退場寸前の大損→そんな古いEAまだ稼働してるの?新しいの買って入れ替えろ!

結局EAを稼働させるということは、EA開発者の養分になるという事である。これほど馬鹿馬鹿しいことはない。

損をしているのは当サイトだけではない。過去に当ブログではリアルフォワード公開サイトを紹介していたのだが、そのほとんどが数ヶ月以内に大損して退場してしまうため、もはや情報を探すのもバカバカしくなってやめた。

結局FXなんかやる奴は情弱で、こんなアホな事をやっても時間と金の無駄なので、撤退するのが最善の選択なのだろう。

もう、ほんとうにベアトやカワセ係長のような、クソみたいなEAを見てると、殺意しか湧いてこない。

 

EAを販売しているfx-onは個人情報流出でユーザーに大迷惑をかけ、販売しているEAもゴミばかりで稼働させると大損する事間違い無し。

もはや社会的に存在しているだけで大迷惑なので、株式会社ゴゴジャンはとっとと倒産してほしい。

 

ゴゴジャン滅びろ!

EA通算成績(2016/8/24~)
-1525305

2017年6月度の運用成績

2017年6月4日~7月1日までの成績。

6月もECB、イギリス選挙、コミー前FBI長官発言等のイベント目白押しで、大幅な為替変動により大損するEAが続出した。

そもそも毎週のように大イベントがあるのだから、この程度で大損するようなEAなど使い物にならん。


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

6月度成績
+7550円   +5.4p 2/2(100%)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPY。

朝スキャというEAの性質上、ほとんど稼働しないのだが、たまにエントリーした時はほとんど勝つ。

だけど一回負けると、数カ月分の利益が一気に吹き飛ぶ。

今月は勝率100%だったが、エントリーはたったの2回…ちゃんと動いてんのこれ?負けてないだけマシだが…。

今の勝っている内に稼働停止した方がいいんだろうけど、なかなか踏ん切りが付かずにずるずると稼働させ続けてしまう…。

どうせいずれ負けるんだろうけど…。

通算成績(2016/8/24~)
+351966 +252.5pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

6月度成績
+132008円   +85.7pp 8/11(73%)

fx-onで1000名以上利用者が居る、人気のEA一本勝ち。

6月下旬にfx-on公式デモフォワードにない、大きな負けが発生したものの、6月中旬まで勝ちまくっていたためトータルでは勝ち越し。これで10ヶ月連続勝利だ。

他の口座がどんどん崩壊して破産寸前になっている中、この一本勝ちのおかげで外為ファイネストの口座だけは安泰だ。

もうEAの稼働状況を調べるのもめんどくさくなってきたので、外為ファイネスト&一本勝ちだけ稼働でいいような気がしてきた。

 

通算成績(2016/8/29~)
+995051 +762.9pp

【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair

6月度成績
-14225円   -66.8pp 8/15(53%)

今月から稼働を開始した同一ロジック5通貨対応、EA_final_max_5pair。

開発者のねこ博士に煽られて導入した。

が、導入した途端、連敗に次ぐ連敗で、あっという間に資産はヘリまくり。

fx-onでは売り上げランキング1位にもなっている人気EAだが、たまたま勝ったから人気になっているだけだろう。

fx-onでランキング上位に入るEAというのは、だいたいパターン的には…

 

  1. fx-onでもフォワード稼働開始直後に、たまたま爆勝ち
  2. それを見た人がこぞって購入
  3. 売り上げランキング上位に入り、さらに売れる
  4. たまたま勝っていただけなので、すぐに成績悪化
  5. 負けた人の腹いせでコミュニティが荒れる
  6. 開発者逃亡。売り上げランキングから消え去る
  7. たまたま勝っていただけなので、その後の成績はお察し

 

5pairがこのような運命を辿らないことを祈りたいが、まぁ無理だろうな…。

結局EAなんか買っても開発者が儲かるだけで、運用者は大損するだけの養分だ。

通算成績(2017/6/9~)
-14255円 -66.8pp

トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system

6月度成績
XM Zero -25109円 -85.8pp 20/72(27%)
TitanFX Standard -74051円 -697.7pp 20/74(27%)
TitanFX Blade -38671円 -291pp 22/74(29%)

ポン円スイングEA、SCH-Trend system & GSP-FLOATING system + 6EAのカワセSystem。

元々通常時でも全く勝てないゴミEAだが、イギリス総選挙の大幅変動によって、退場レベルの大損を食らった。

通常相場でも勝てず、ショック相場でも勝てず、一体このEAはいつ勝つんだ?という感じだ。

所詮2016年のEU脱退相場でたまたま勝っただけのEAだ。こんなもん使い物になるか!ほんとクソEA過ぎて呆れるほどである。

結局カワセ係長に金を巻き上げられただけで終わった。

 

通算成績
OANDA(GSP単体2016/8/29~2016/12/3) -193650円 -447.4pp
XM Zero(2016/11/13~) -293958 -2052.1pp
TitanFX Standard(2016/11/13~) -286174 -2626.2pp
TitanFX Blade(2016/11/13~) -360935 -2848.9pp

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07

6月度成績
TitanFX Blade -197192円 -872.7pp 11/24(46%)
FOREX.com -5111円 -499.9pp 11/20(55%)

自動売買を始める前に、最も期待していたユロルスイングEA、Beatrice-07。通称ベアト。

昨年8月の稼働以来、一回も通算成績がプラスになった事がないとんでもないクソEAで、今月もクソみたいなトレードを繰り返してひたすら負け続けた。

開発者によると、ファンダに弱いらしく、ドラギ発言やECBで相場がぶっ飛ぶと、ただひたすら負ける…。

相場は毎月のようにファンダでぶっ飛ぶので、このクソEAが勝てるチャンスなど無い。スイングという取引方法自体に無理があるのだ。

なぜかfx-on公式デモフォワードは、6月下旬から取引が止まっており、損失を回避している。インチキとしか言いようがない。

はっきり言って、もう使い物にならないEAなのだが、バージョンアップは見送られたようだ。

代わりにBeatrice-27なるものがリリース予定らしい。

通算成績
OANDA→外為→TitanFX(2016/8/29~) -1190014円 -5236.4pp
FOREX.com(2016/11/13~) -31340円 -2894.7pp

RSIBandsEA

6月度成績
+3100円 +31pp 17/18(94%)

コツコツドカンのスキャEA、RSIBandsEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

今のところその期待に応えてくれそうもない…やっぱこのEAは、このままゴミ箱行きがお似合いか。

 

通算成績(2016/10/4~)
-405579円 -163pp

順張りでコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIAverageEA

6月度成績
-6101円 -58p  11/20(55%)

ドル円順張りデイトレEA、 RSIAverageEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

トレード内容がfx-on公式フォワードと大きくかけ離れており、EAとしてまともに機能してない。

RSIBandsEAと同じく、いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

今のところその期待に応えてくれそうもない…やっぱこのEAは、このままゴミ箱行きがお似合いか。

 

通算成績(2016/12/19~)
+193215円 +148.8pp

fx-onによる2年間運用で安定収益を実証済み!!!
MB-TradingSystem

6月度成績
MB-TradingSystem +190741円 +200.8pp 41/52(78%)
SCH-Trend system -28878円 -265.4pp 6/14(30%)
GSP-FLOATING system -1645円 +14.7pp 7/22(31%)

5通貨対応スキャEA、MB-TradingSystem。

口座にベアトやカワセ係長のクソEAが同居しているので、口座は崩壊寸前…というか何回も崩壊しており、その度に入金しては溶かされ続けている。

ベアトやカワセ係長に比べたら、MBはマシな方なのだが、正直言ってあまり期待していない。

最近の成績はぱっとせず、月末になんとか勝って勝ち越したものの、こいつもいつもの損切りEAになりそうな気がする。

 

なお、EZインベスト証券口座開設で貰ったMBを稼働させようと思ったのだが、1000通貨口座だとスプレッドが通常口座に比べて1pp程度広くて手数料負けしそうだったので、運用するのやめた。

稼働させるなら、スプレッドの狭いスタンダード口座の方がいいので、30万円程度の資金を調達してからになるだろう。

通算成績(2017/2/15~)
MB-TradingSystem +119160円 +478.7pp
SCH-Trand system -149900円 -1413.4pp
GSP-FLOATING system -141448円 -1248.3pp

 


2017年6月度合計 -57584

EA稼働11ヶ月目に突入したが、相変わらずボロ負けで、一方的に資産を減らされ続けている。

今月はfx-onで個人情報が流出という事件があり、当方も直接被害を受けたのだが、株式会社ゴゴジャンはひたすら事態の隠蔽に走り、顧客に対するフォローなど何もしていない。

fx-onが閉鎖されると、今まで買ったEAが使えなくなる!」と訳の分からない擁護をしている人がいるが、私はこの糞会社に関わったせいで、ロクでもないEAを稼働する羽目になり、EA購入代金と損失で-160万円以上資産を減らされたのだ。

社会的にマイナスサムのこんな糞会社は、これ以上被害者が出る前に、とっとと潰れた方が世の中のためになるだろう。

 

FX自動売買なんか滅びろ!

EA通算成績(2016/8/24~)
-1407535

損失-100万円突破記念!EA怒りのレビュー

2016年8月24日から、EAを運用してきたが、あまりのボロ負けっぷりに怒り爆発したので、fx-onにレビューを投稿する事にした。

もちろん殆どのEAが大損しているので、評価は0点のEAだらけだ。

fx-onは、一度レビューしたEAでも、後で再レビューできるようなので、ひとまず2017年6月3日時点でのレビューをここに残しておくことにする。


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

White Bear Z USDJPY

★★★☆☆(3点)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA。

2016年10月に大ドローダウンした以外は安定して勝ってます。

勝率は高いのですが、一回の利益が7ppと少ない上に、エントリー回数も少ないため、なかなか資産は増えません。

それでもうちで稼働しているEAの中では、通算成績で勝っているのでマシな方です。

また2016年10月のような大ドローダウンする可能性もある上、価格が5万円と高いのでこの評価です。

通算成績(2016/8/24~)
+344416 +247.1pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

 

一本勝ち

★★★★★(5点)

2016年8月の稼働以来、9ヶ月連続で勝っており、うちで稼働しているEAで最も勝っています。

一回の利益は10pp程度と少ないのですが、トレール機能がうまくハマった場合は一気に利益を取ることがあります。

最高利益はトランプ大統領爆誕の時の+93.9ppです。

購入当初より価格は大分上がってますが、それでも希少な勝てるEAです。

全てのEAに言えることですが、現状勝っているとはいえ、今後も勝ち続けられるかどうかはわかりません。

通算成績(2016/8/29~)
+863043円 +677.2pp

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system

GSP-FLOATING system

☆☆☆☆☆(0点)

2016年8月から推奨ロット(100万円あたり0.2lot)で運用した結果、大ドローダウンを喫し、口座残高の7割以上吹っ飛びました。

2016年に何回も値上げされたEAですが、値上げ以降に運用開始した人は全員大損しています。

イギリスのEU離脱(Brexit)相場では大勝したらしいですが、たまたま勝っただけだと思います。

開発者もBrexit大勝時にあやかり、調子に乗ってメルマガで色々なセールスを繰り広げているようですが、現状の成績がこれじゃ全く説得力がありません。

通常相場では、天井L底値Sを繰り返すだけで丸で役に立たないEAです。

 

 

通算成績
OANDA(GSP単体2016/8/29~2016/12/3) -193650円 -447.4pp
XM Zero(2016/11/13~) -268849 -1966.3pp
TitanFX Standard(2016/11/13~) -212123 -1928.5pp
TitanFX Blade(2016/11/13~) -322264 -2557.9pp

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07

Beatrice-07

☆☆☆☆☆(0点)

自動売買を始める前には最も期待していたEAです。

2016年8月の稼働以来、通算成績がプラスになったことが一度もなく、ひたすら成績は右肩下がりです。

口座を変えても全く勝てず、FOREX.comの口座開設で貰ったバージョンもやっぱり勝てません。

10ヶ月間運用して、TP400に到達したポジは1に対して、SL130に到達したポジは49にも及び、ひたすら損切りの繰り返しで資産を一方的に減らされました。

SL130に引っかかっても、再度同じポジションを取ってしまい、全くSLが意味をなしておらず、相場が一方的に進んだ場合、損失が無限大に膨らみます。

2015年シストレ大賞だかなんだか知りませんが、過去の栄光で相場は勝てません。

EAのコンセプト自体は良いと思っているので、バージョンアップに期待しています。

 

OANDA→外為→TitanFX(2016/8/29~) -992822円 -4363.7pp
FOREX.com(2016/11/13~) -26229円 -2394.8pp

RSIBandsEA

RSIBandsEA

☆☆☆☆☆(0点)

fx-on公式デモ口座では勝ったことになってますが、リアル口座だと滑りが発生するため、一回の取引で1pp程度成績は悪化します。

fx-on公式デモ口座では、600回の取引で400pp勝ったことになっていますが、実際は600 x -1pp = -600pp成績は悪化するので、トータル400pp – 600pp =-200ppです。

つまりこのEAは絶対に勝てません。

 

通算成績(2016/10/4~)
-408679円 -194pp

順張りでコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIAverageEA

RSIAverageEA

★☆☆☆☆(1点)

トレード内容がfx-on公式フォワードとかけ離れていて、全く勝てません。

バグでポジがクローズされずに-200pp以上の大損をした事もあります。

根本的に1分足のEAは、バックテストの再現度が低すぎて全く使い物になりません。

 

通算成績(2016/12/19~)
+199316円 +206.8pp

なお、MB-TradingSystemとSCH-Trend systemは、開発者から直接購入しているため、fx-onにレビューを投稿できなかった。

今後の運用成績によって、再レビューの可能性もあるが、その前に口座が破綻して運用停止になる可能性の方が高いだろう。

まぁぶっちゃけ、EAによる自動売買なんてカス。こんなもんやるもんじゃない。

2017年5月度の運用成績

2017年5月1日~6月3日までの成績。

5月といえばセルインメイだ。

毎年セルインメイとひたすら騒いでいるような気がするが、為替相場においては5月に値動きが激しかったという統計はなく、リーマンショックは10月、スイスフランショックは1月、イギリスEU脱退は6月等、危険なマージンコールムーブは5月以外に起こっている気がする。

要はセルインメイなんぞ、ただの負けたときの言い訳である。


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

5月度成績
+56277円   +40.3p 10/14(71%)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPY。

朝スキャというEAの性質上、ほとんど稼働しないのだが、たまにエントリーした時はほとんど勝つ。

だけど一回負けると、数カ月分の利益が一気に吹き飛ぶ。

今の勝っている内に稼働停止した方がいいんだろうけど、なかんか踏ん切りが付かずにずるずると稼働させ続けてしまう…。

どうせいずれ負けるんだろうけど…。

通算成績(2016/8/24~)
+344416 +247.1pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

5月度成績
+118596円   +78.9pp 11/15(73%)

fx-onで700名以上利用者が居る、人気のEA一本勝ち。

5月も勝ち続けたので、これで9ヶ月連続勝利だ。

他の口座がどんどん崩壊して破産寸前になっている中、この一本勝ちのおかげで外為ファイネストの口座だけは安泰だ。

もうEAの稼働状況を調べるのもめんどくさくなってきたので、外為ファイネスト&一本勝ちだけ稼働でいいような気がしてきた。

まぁどっちみち、他の口座はクソEAしかないからそのうち破産だろう。

 

通算成績(2016/8/29~)
+863043 +677.2pp

 

トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system

5月度成績
XM Zero +27587円 +381.2pp 17/54(33%)
TitanFX Standard -18777円 -118.8p 20/67(29%)
TitanFX Blade +14704円 +219.9pp 11/38(28%)

ポン円スイングEA、SCH-Trend system & GSP-FLOATING system + 6EAのカワセSystem。

何故か今月はカワセ係長のEAが、勝手に終了している事が頻発して、ちゃんとしたデータが取れなかった。

口座間の成績の差を吸収させるため、3つの口座で同じEAを稼働させているが、実はEAなんざ同じブローカの別口座で同じEAを動かしても結果が変わるので、勝つかどうかなんて単なる運だ。

総じて期待値はマイナスなので、稼働させればさせるだけ損をする。

EA界ではカワセ係長はかなり影響力があり有名だが、最近至る所でカワセ係長のメルマガの勧誘が見受けられるようになった。

1カラムの詐欺臭さMAXなメルマガ勧誘ページなのだが、実際のメルマガは単なる商材屋みたいなもんだし、ちゃんとお金を稼ぐ裏技を教えてくれたりする。

だけど、もうこれってEA開発者としては終わってるような…。

通算成績
OANDA(GSP単体2016/8/29~2016/12/3) -193650円 -447.4pp
XM Zero(2016/11/13~) -268849 -1966.3pp
TitanFX Standard(2016/11/13~) -212123 -1928.5pp
TitanFX Blade(2016/11/13~) -322264 -2557.9pp

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07

5月度成績
TitanFX Blade -424949円 -1852.9pp 3/28(10%)
FOREX.com -14564円 -1283.2pp 11/27(41%)

自動売買を始める前に、最も期待していたユロルスイングEA、Beatrice-07。通称ベアト。

昨年8月の稼働以来、一回も通算成績がプラスになった事がないとんでもないクソEAで、今月もクソみたいなトレードを繰り返してひたすら負け続けた。

もはやベアトはカワセ係長と、どちらがより多く損するかを競い合っているクレイジーマカロフ状態なので、たまったもんじゃない。

TP400に対してSL130という損小利大EAなのだが、昨年8月の稼働以来、TP400に達したのは僅か1回だけに対して、SL130に達した回数は…

OANDA Pro 4回
OANDA東京 17回
外為ファイネスト 16回
TitanFX Blade 12回
合計 49回

なんと49回もSL130にひっかかって大損しているのだ…こんなの勝てるわけ無いだろ!

ベアトは2015年シストレ大賞だとか、AI搭載だとか、色々凄い謳い文句があったEAだが、その時期にたまたま勝ったから有名になっただけであり、実際はなんにも役に立たないゴミクズEAとしか言いようがない。

もう勝てないだろうし、口座崩壊したら完全稼働停止でいいか…。

ちなみに開発者は気絶投資法をしているそうな。

これだけしょっちゅう大損してたら,気絶してる間に死にそうである。

バージョンアップについても言及してるので、もう現状このEAは使い物にならないのかも。

通算成績
OANDA→外為→TitanFX(2016/8/29~) -992822円 -4363.7pp
FOREX.com(2016/11/13~) -26229円 -2394.8pp

RSIBandsEA

5月度成績
-8441円 -83.7pp 27/37(72%)

コツコツドカンのスキャEA、RSIBandsEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

いまさらこんなゴミクズEA稼働させても意味が無いのだが、「もしかしたら復活するかも?」という淡い期待を込めて最低ロットで動かし続けている。

今のところその期待に応えてくれそうもない…やっぱこのEAは、このままゴミ箱行きがお似合いか。

 

通算成績(2016/10/4~)
-408679円 -194pp

順張りでコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIAverageEA

5月度成績
-5876円 -6.2p  24/39(62%)

ドル円順張りデイトレEA、 RSIAverageEA。

成績がイマイチなため、今月をもってクビにする事にした。

来月からはOANDA東京に左遷である。

トレード内容がfx-on公式フォワードと大きくかけ離れており、EAとしてまともに機能してない。

fx-on公式フォワードでは、5月は勝っている事になっているが、勿論うちのリアル口座ではボロ負けである。

通算成績(2016/12/19~)
+199316円 +206.8pp

fx-onによる2年間運用で安定収益を実証済み!!!
MB-TradingSystem

5月度成績
MB-TradingSystem -161628円 -99.5pp 34/58(58%)
SCH-Trend system -31034円 -304.6pp 0/5(0%)
GSP-FLOATING system -3619円 +4.9pp 9/22(31%)

5通貨対応スキャEA、MB-TradingSystem。

口座にベアトやカワセ係長のクソEAが同居しているので、口座は崩壊寸前。

調子の良かったMBのロットを増やしたら、ロットを増やすと負けるEAあるある法則が発動して、一緒にボロ負けしはじめたので、どうしようもない。

なお、SCH-Trend systemがバグって稼働していなかった。

5月27日まで気付かなかったため、それまでの成績データは取れなかった。

5月27日以降に動かしたら全敗した。とことん使えないEAである。

 

MBは成績不振のため、公式コミュをみると荒れに荒れているが、人から金を貰って商売している以上、荒れてもしょうがない。

開発者によるリアル口座のフォワード公開を要望している人も居たが、なぜか開発者はこれをお金がないからと拒否。

リアル口座のフォワードをみんな切望しているのに、あっさりお金が無いとかくだらん言い訳で拒否されたら、荒れてもしょうがないわ。

通算成績(2017/2/15~)
MB-TradingSystem -161628円 +277.9pp
SCH-Trand system -121022円 -1148pp
GSP-FLOATING system -139803円 -1263pp

 


2017年5月度合計 -451724

EAによる自動売買を始めて10ヶ月目だが、もはややればやるほどマイナスが加速していくどうしようもない状態だ。

やっぱり一本勝ち以外はゴミ箱に放り込んで、みんなクビにするのが正解なのだろう。

その一本勝ちも、どこまで勝つのかわからないが…どうせ最後は負けると思っている。

ベアトやカワセ係長のように、偉そうに語るEA開発者が多いが、現実の成績がこれでは、説得力ゼロである。

EA界は、開発者にとっては無限の収益を生み出すブルーオーシャンらしいが、EA運用者にとっては、EA購入費用で損し、さらに成績も右肩下がりでひたすら損し続けてる血の海でしかない

FX自動売買なんかやめとけ!養分にされるだけだ!

EA通算成績(2016/8/24~)
-1349951

2017年4月度の運用成績

2017年4月2日~4月29日までの成績。

例年ゴールデンウィーク前後は、相場が不安定になりやすく、EAには全く向かない相場となるらしい。いわゆるセルインメイという奴だ。

今年も例に漏れず、トランプ発言、シリア空爆、北のミサイル、EU離脱、フランス選挙等で相場がぶっ飛び、EAのボロ負けが相次いだ。

異常な値動きのため負けました」というEA開発者の言い訳が散見されるが、そもそも為替相場なんていつも異常な値動きじゃん。

為替相場において通常の値動きなんてほとんどないんだから、むしろこういういきなり100ppくらいぶっ飛ぶ値動きの方が普通なのである。

ベアトの開発者は、ゴールデンウィーク前後はEA停止を推奨しているようだが、構わずフル稼働させた結果どうなったかというと…。


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

4月度成績
+60006円   +39.7p 7/8(88%)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPY。

色々異常な値動きがあった割には、いつものチキンっぷりでスルーしまくっていたので、特に影響はなかった模様。

今月は先月のような勝率100%は達成出来なかったが、それでも88%と高い勝率を保った。

勝率高かろうが、コツコツ超ドカンなので、いくら勝ったところでどうせいずれ負けるんだろうな…と思っているので微妙。

一応EA購入代金は回収しているので、もう円満稼働停止でも良い気がしてきた。

たまに、「良いEAが負け続けてドローダウンした時が、稼働を始める絶好の機会」等と言う人がいるが、だったら、勝ち続けた時は稼働停止の絶好の機会なのかよ?と思う。

結局勝つか負けるかなんて、ただの運だろ…。

通算成績(2016/8/24~)
+288139 +206.8pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

4月度成績
+238634円   +159pp 9/13(69%)

fx-onで700名以上利用者が居る、人気のEA一本勝ち。

4月はいつものように相場が荒れていたのだが、全くお構いなしに勝ち続けて、なんと8ヶ月連続勝利だ。

外為ファイネストの口座は、他の使い物にならないゴミEAを次々にクビにしていった結果、もはやこの一本勝ち専用口座となりつつある。

他の口座がどれも破産&破産寸前という悲惨な成績を叩き出している中、この一本勝ちを稼働させている外為ファイネストの口座だけは唯一ヨコヨコの成績を保っている。

他のゴミEAをさらにクビにして、一本勝ち専用口座にすれば、もっと外為ファイネストの成績はよくなるだろう…ポートフォリオ効果なんか要らないじゃん。

 

通算成績(2016/8/29~)
+744447 +598.3pp

 

トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system

4月度成績
XM Zero -34289円 -223.1pp 16/56(28%)
TitanFX Standard +31710円 +358.1pp 23/73(31%)
TitanFX Blade -60635円 -513.7pp 16/58(27%)

ポン円スイングEA、SCH-Trend system & GSP-FLOATING system + 6EAのカワセSystem。

口座間の成績の差を吸収させるため、3つの口座で同じEAを稼働させているが、勝つ口座より負ける口座の方が悲惨なので、総じて金ドブトレードの繰り返しで破産寸前だ。

なんと!たった4ヶ月で口座資金の7割以上損失っているのだ…もう救いようがないゴミだろ。そもそも7割以上損失って、もう破産と同じでは?

別にハイレバ運用していてこうなったわけではない。最大ドローダウンを想定した推奨ロットで運用してこうなった。

そもそも8個のEAを動かしていて、全てのEAの成績がマイナスなのである。

こんなのポートフォリオ効果どころか、損を加速させてるだけじゃん…想定しうる最大ドローダウンもとっくに超えてしまった。

もはやカワセ係長には何も期待していないので、このままひっそりと破産して退場してもらうことにする。

ほんとひでぇもん掴まされたわ…成績記録するのもめんどくせぇんでとっとと退場しろ!

通算成績
OANDA(GSP単体2016/8/29~2016/12/3) -193650円 -447.4pp
XM Zero(2016/11/13~) -296436 -2347.5pp
TitanFX Standard(2016/11/13~) -193346 -1809.7pp
TitanFX Blade(2016/11/13~) -336968 -2777.8pp

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07

4月度成績
TitanFX Blade -166026円 -716.2pp 8/20(40%)
FOREX.com -8583円 -771.5pp  9/24(38%)

自動売買を始める前に、最も期待していたユロルスイングEA、Beatrice-07。通称ベアト。

昨年8月の稼働以来、一回も通算成績がプラスになった事がないとんでもないクソEAで、こんなの外為ファイネストの口座で稼働させたら口座崩壊待ったなしだったので、外為ファイネストをクビにしてTitanFXに追い出した。

そしてTitanFXでもやっぱり負けた。

2015年シストレ大賞を受賞し、アフィサイトで絶賛されまくっているこのEAですら、実際に稼働させるとこのようなボロクソな成績である。

MT4のEAが、いかに使い物にならないクソかを象徴しているとも言える。

ちなみに、昔OANDAで稼働させていたのだが、最近になってOANDAが推奨口座から外された。

理由は開発者によると、OANDA独自のMT4の仕様が酷過ぎて、事故が多いからだそうな。

まぁ結局どこの口座で動かしても、ひたすら右肩下がりだけどね…。

通算成績
OANDA→外為→Titan(2016/8/29~) -567873円 -2510.8pp
FOREX.com(2016/11/13~) -11665円 -1111.6pp

RSIBandsEA

4月度成績
-4340円 -43.7pp 15/23(65%)

コツコツドカンのスキャEA、RSIBandsEA。

あまりにもクソすぎたので、OANDA東京に左遷してテスト稼働させている。

荒れ相場に強いEAのはずなのだが、何も健闘せずに負けた。

基本的にロジックがクソすぎるので、もうこのEAの復活は無いだろう…。

正直言って、もうどうでもいい。

通算成績(2016/10/4~)
-400238円 -110.3pp

順張りでコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIAverageEA

4月度成績
-39479円 -39.6pp  13/24(54%)

ドル円順張りデイトレEA、 RSIAverageEA。

発売されたばかりの頃は調子が良かったEAだが、もはや最近の成績はゴミそのもので、もう勝ち目はほぼ無いように思える。

そもそもfx-on公式フォワードとエントリーが合わないので、単なる運ゲーとしか言いようがない。

今後も勝てる見込みが全くないので、そのうちクビにするだろう。

 

通算成績(2016/12/19~)
+205192円 +213pp

fx-onによる2年間運用で安定収益を実証済み!!!
MB-TradingSystem

4月度成績
MB-TradingSystem +7863円 +44.6pp 29/41(70%)
SCH-Trand system -7281円 -62.2pp 1/5(20%)
GSP-FLOATING system +19859円 +230.6pp 6/22(27%)

5通貨対応スキャEA、MB-TradingSystem。

今月から、外為ファイネストをクビにしたベアトを、MBと同じ口座で稼働させた結果、ベアトがあっさり大負けしたせいで、あっという間に資産の70%以上が溶けた

しょうがないのでMB-TradingSystemのロットを上げて取り戻そうとしたら、こいつも一緒に負けた…その後取り返したものの微妙な結果に。

MBを稼働させている口座は、カワセ係長やベアト等のクソEAが集結しているせいで、この口座もそのうち崩壊だろう…MB-TradingSystem単体で稼働させたほうがマシなんじゃねぇの?

通算成績(2017/2/15~)
MB-TradingSystem +90047円 +377.4pp
SCH-Trand system -89988円 -843.4pp
GSP-FLOATING system -136184円 -1267.9pp

 


2017年4月度合計 +37439

今月もボロ負けかと思いきや、総合すると一本勝ちの圧倒的勝ちにより、なんとかギリギリプラスとなった。

しかし、こんな調子じゃ今までの大負けを取り返せるとはとても思えない…ひたすらジリ貧だ。

ネット上を探しても、FX自動売買で勝ってる人なんて皆無だ(アフィサイトやEA開発者等の自称勝ってる人は一杯いるが…)

唯一「一本勝ちだけ」は毎月安定して勝ち続けているが、95%のEAはゴミの法則に則り、他のEAは見事にゴミばかりで、どの口座も右肩下がりの破産寸前である。

当然EAなんてゴミばかりなので、一本勝ちに匹敵する優秀なEAを探そうと思っても無駄である。

当たり前だ。どんなに過去の実績が、ほにゃらら大賞受賞等の輝かしい実績を持っていようが、バックテストで10年勝っていようが、フォワードのデモ口座の成績が良かろうが、結局は大数の法則に巻き込まれて95%の確率で負ける=破産なのだ。

うちの口座のように、ベアトやカワセ係長のようなクソEAが一つでも混じったら、あっという間に口座残高は右肩下がりで破産一直線である。

これほど割に合わない資産運用方なんて、最低最悪としか言いようがないだろう。

EAなんか探す労力があるんだったら、インデックス投資でもした方がマシだ。そっちの方がよっぽど期待値は高い。

ちなみに投資信託は、金融庁がダメ出しするくらいクソばかりなので買ってはいけない。最近流行ってるひふみ投信だって、パフォーマンスは平凡だよ。

というわけで、もはや大損しすぎてEAなんか見るのも嫌になっている。今月のブログの更新頻度の低さがやる気のなさを体現しているとも言える。

FX自動売買なんかやめとけ!絶対勝てないから!

EA通算成績(2016/8/24~)
-898227

2017年3月度の運用成績

2017年3月5日~4月1日までの成績。

ニコ生FXが超絶過疎になったため、ふわっちFXを見ようと思ったのだが、乞食配信者ばっかりであまりにも糞つまらなくて見てられない。反吐が出るわ。

コジッた他人の金でやるFXなんて、エンターテイメントになるもんか。こっちはFXで有り金全部溶かす奴の顔が見てえんだよ!


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

3月度成績
+75502円   +53.9p 11/11(100%)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPY。

 

なんと今月は勝率100%を達成した。

でも一回負けると、今までの利益が全て吹っ飛ぶので、こんな勝率全く意味がない。

当ブログでは、あまり褒めてないこの白くまくんだが、何故か当ブログから、この白くまくんを購入していった人が居た模様。

今更このEA稼働させる意味ってあるのかな…。

通算成績(2016/8/24~)
+228133 +167.1pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

3月度成績
+140799円   +93.3pp 8/10(80%)

fx-onで700名以上利用者が居る、人気のEA一本勝ち。

FOMCまでポジを持ち越し、おもいっきり負けてしまったが、その後おもいっきり取り返して、終わってみれば7ヶ月連続の勝ち越し!

以前は開発者の運用予定が公式ページに載っていたのだが、フル運用に切り替えたらしく、運用停止の案内が載らなくなった。

今まで運用していた限りでは、指標や要人発言で相場が吹っ飛んでいって負けても、すぐに途転で取り返す事が多いので、意外とどんな相場でも追従できるEAなのかもしれない。

今までの実績から考えて、はっきり言ってこのEAは買い!だと思うのだが、他の人の運用成績を見ると、何故かボロクソに負けていたりするので、ただの運なのかもしれない。

ちなみにうちでのリアルの運用成績は、右サイドバーに設置している外為ファイネストmyfxbookの、右上の方にあるカスタム解析Custom Analysis)を選び、マジックからipponを選んで解析ボタンを押せば見れる。

通算成績(2016/8/29~)
+505813円 +439.3pp

 

トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system

3月度成績
XM Zero -136131円 -1195pp 19/75(25%)
TitanFX Standard -142406円 -1357.4pp 18/68(26%)
TitanFX Blade -152196円 -1405.6pp 18/69(26%)

ポン円スイングEA、SCH-Trend system & GSP-FLOATING system + 6EAのカワセSystem。

相変わらず金をドブに捨てるが如く、クソトレードを繰り返し、いくらやっても全く勝てないため、もはやうちで稼働しているEAの中で、一番のお荷物となっている。

もうサイコロ振ってトレードした方がマシだろこれ…。

GSPなんか去年2回も値上げされたのに、昨年11月の値上げ以降に買って稼働させた人は、100万円あたり-55万円の損、つまり僅か4ヶ月で口座残高半分以上の-55%近いドローダウンを喰らっているという酷さ。

fx-on公式フォワードでも、最大ドローダウン記録を目下更新中の大負け中。

値上げされたあとに、このEAを導入した人は、軒並み退場している事だろう。

うちの口座も酷い目にあっており、稼働から僅か4ヶ月ほどで、どの口座も半減近いドローダウンを喰らっており、口座崩壊まで時間の問題と思われる。まぁはっきり言って、このEAはゴミ。

 

カワセ係長のメルマガも購読していたのだが、次々に色々な商材のセールスが行われて、気付いたら色々購入して大損していた。

これは禿銀行の近くに居るだけで、いつの間に金を吸い取られて大損している現象と似ており、このメルマガを購読するだけでも金を吸い取られるだけと気付いたので、もうメルマガ退会して今後一切カワセ係長には近づかない事にした。

カワセ係長は匿名だらけのEA開発者にしては珍しく、法人としての本名も住所も公開していたので信頼していたのだが、もはやEA開発者というよりはただの商材屋なので、これ以上関わってもしょうがないわ。

通算成績
OANDA(GSP単体8/29~12/3) -193650円 -447.4pp
XM Zero(2016/11/13~) -262147 -2124.4pp
TitanFX Standard(2016/11/13~)  -225056 -2167.8pp
TitanFX Blade(2016/11/13~) -276333 -2264.1pp

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07

3月度成績
外為ファイネスト -216551円 -981.6pp 2/23(9%)
FOREX.com +10534円 +912.3pp  14/20(70%)

自動売買を始める前に、最も期待していたユロルスイングEA、Beatrice-07。通称ベアト。

基本的に週初めに逆張りでポジを持ち、週末までほったらかしという無意味なトレードしかしないのだが、何故か外為ファイネストの口座だけ、往復ビンタのクソトレードを披露して成績が大幅悪化。

口座が変わっただけでこんなに成績が変わるんじゃ、やっぱりFXなんてただの運ゲーと言わざるをえない。

自動売買を始める前は期待していたEAなのだが、8ヶ月間運用して、一回も通算損益がプラスになったことがないという、とんでもないクソEAだということが判明したので、もう外為ファイネストの口座で稼働してる奴はクビにする事にした。

別の口座で稼働させるかもしれないけど。

結局このEAを絶賛しているのはアフィブログだけなので、かなり偏った情報しか発信されていないのだろう。そんな奴等の情報を鵜呑みにして、こんなEA稼働させても損するだけだ。

 

最近は週末クローズ問題は発生していないのだが、開発者のブログを見ると言い訳ばっかりで本当にクソだと思う。

週末クローズしない問題が、ユーザー1人にしか起こってないなら、開発者の言い分も理解できるが、実際PC環境も使用ブローカーも全く違う複数ユーザーで起こっており、そんな状況下で全員のMT4やブローカーがおかしい確率なんて、スポーツくじ「BIG」の予想結果が一致するくらいありえない(タワレコ抽選券問題でもいい)

大体自分でバグ認めてベアトバージョンアップしたのに、ブログで言い訳書くとかほんと意味がわからない。本当にベアトの開発者が書いてるのこのブログ?

 

この開発者のブログを見ると、時たま以前の記事が消えてたりする。感情的に書いてはみたものの、後で思い返して都合が悪いと思った記事は消しているのだろう。

ネットには「都合の悪い記事を消すと逆に増える」という法則があるのだが、EA開発者というマイナーブログであまり閲覧者が居ないためか、その法則は発動してない模様。

どんな記事内容だったかというと、「ボランティアで安くEA提供してんだからサポート期待するな!」的な、単なるバグの言い訳とか、豊洲問題の女知事の話とか、オリンピック費用削減問題とか、まぁ他の雑記と同じような辛辣な内容だ。

通算成績
OANDA→外為(2016/8/29~) -401847円 -1794.6pp
FOREX.com(2016/11/13~) -3082円 -340.1pp

RSIBandsEA

3月度成績
+3222円 +32.2pp 23/27(85%)

コツコツドカンのスキャEA、RSIBandsEA。

バージョンアップでSL150ppがデフォルトになった。

案の定、ドル円のボラがなくなってきたため、ほとんどエントリーしないというチキンEAになってしまった。

例えエントリーしたとしても、スプレッド負けで酷いことになるので、動かない方がマシかもしれない。

正直言って、もうどうでもいい。

通算成績(2016/10/4~)
395898 -66.6pp

順張りでコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIAverageEA

3月度成績
+210309円 +212.8pp  15/25(60%)

ドル円順張りデイトレEA、 RSIAverageEA。

バージョンアップでSL150ppがデフォルトになり、早期決済オプションもデフォルトtrueになった。

意外と勝っているように見えるが、結局すぐに負けて損益0に戻るので、長い目で見ると勝てる気がしない。

相変わらずfx-on公式フォワードとかけ離れたトレードばかりを繰り返し、EAとしての再現性は全く無いように感じる。

要はただの運ゲーである。

通算成績(2016/12/19~)
+244671円 +252.6pp

fx-onによる2年間運用で安定収益を実証済み!!!
MB-TradingSystem

3月度成績
MB-TradingSystem +65013円 +230.7pp 32/43(74%)
SCH-Trand system -62541円 -599.3pp 3/19(16%)
GSP-FLOATING system -90206円 -869.4pp 6/22(27%)

5通貨対応スキャEA、MB-TradingSystem。

値上げされると負ける法則が発動して、さっぱり勝てないEAになるかと思いきや、月後半はそれなりに勝ち続けて、終わってみれば中々の好成績。

サポートで入れたはずのカワセ係長のEAが、足を引っ張りまくって口座崩壊が進行中だが、MB-TradingSystem自体は今の所、期待できるEAかもしれない。

意外と導入している人は多いようなので、他の運用者の成績がどんなもんかはウォッチしていこうと思う。

通算成績(2017/2/15~)
MB-TradingSystem +82184円 +332.8pp
SCH-Trand system -82707円 -781.2pp
GSP-FLOATING system -156043円 -1498.5pp

 


2017年3月度合計 -294652

一体どこまで負ければ気が済むんだこのゴミEA共は?まぁ負けてる原因は、ほとんどベアト&カワセ係長のスイングEA共のせいだが。

もはやEAを稼働させて怒りしか湧いてこないが、そもそもFX自体が100%勝ち目のないギャンブルなので、これ以上やってもしょうがないかという気持ちもある。

一本勝ちのような優秀なEAだけを稼働させれば勝てるのだが、世の中の95%のEAはゴミだ。

そんなゴミEAなんか使っても、ただの運ゲーのFXで勝てるわけはなく、EA開発者と市場の養分になるだけ!EAによる自動売買なんか始めたら、こういう悲惨な目に遭うという事がよくわかったわ。ほんと時間と金を無駄にした。

何しろEAを買う前に、リアルフォワードの成績を徹底的に調べ、EA開発者のブログも公開されているものや非公開のものを含めて全て読み、バックテストでちゃんと利益が出るか確認する等、途方もない時間をかけて万全の体制で臨んだにも関わらず、圧倒的に負けて大損だ。

結局適当に安いからという理由で選んだ「一本勝ち」だけが、唯一まともに稼いだEAだった。労力と損益に全く相関性がねーよ!

 

そもそもFX業界なんて、ニコ生FX芸人みたいな乞食ニートや、会社の金横領して追い出されるような証券マンが、偉そうにセミナーやってたり、やたら勝てると誇大広告する詐欺師みたいな商材屋が幅を効かせている等、クズとしか言いようがない碌でもない奴しかいない。こんなのただの社会の掃き溜めだろ。

FX市場そのものも、単に他業界から搾取するだけで、全く資本を生み出さないクソみたいな市場なので、世の中に存在する必要性を全く感じない。

ノイタミナアニメCで、ディールで負けた奴は未来を奪われ、金融市場が生み出した黒い金(ミダスマネー)が実体経済を蝕んでいくという、まさに実在の金融市場の異常さが語られていたが、その金融市場の中でもFXは群を抜いて酷い市場と言えるだろう。

FXなんて所詮は両替だ。両替なんか繰り返したところで、iPhoneのような革新的な製品も生まれてこないし、Amazonのような流通改革も起きない。

これから実用化されていくだろう量子コンピュータや核融合炉等のテクノロジーが、FXのような両替を繰り返した所で生まれてくるか?生まれてくるわけがない。

ギャンブルが賭博法で禁止されているのは、「国民の射幸心を煽り、勤労の美風を損い、国民経済に影響を及ぼす」からだが、まさにその通りで、ただのギャンブルであるFXなんか存在しているだけで世の中衰退するだけだ。

こんなくだらんFXなど、とっとと廃止になればいい。

EA通算成績(2016/8/24~)
-935666