いつまで経っても直らないOANDA東京サーバー

euryen20161029

画像は10月28日頃のOANDA東京サーバーユロ円1分足。

レートが落ちているのではない、スプがいきなり62.3ppに広がっているためこんなチャートになっている。

以前からずっと言い続けているが、OANDA東京サーバーは稼働以来ずっとこんな感じのゴミサーバーである。

OANDA東京サーバーはゴミ

当然クレームを入れまくっているのだが、「これが正常です」と返答が来るので全く改善する気がないらしい。

金融庁にも通報しまくっているのだが(https://www.fsa.go.jp/opinion/)、こんなのFX会社では日常茶飯事のためか、全く動く気配がない。

検査が入るとここで確認できる(http://www.fsa.go.jp/sesc/kensa/kensachuu.htm

我々一般トレーダーが取れる唯一の防衛策は、ただ逃げる事だけである。

だが逃げた先も、結局同じようなクソ業者である可能性が高い。

もう国内には、まともなFX業者なんて無いに等しいのだから。

ベアトが週末クローズしなかった

週初めにユロルをポジり、週末にクローズするBeatrice-07(通称ベアト)

が、何故か今週に限って週末クローズ機能が働かず、ポジションを持ち越してしまった。

先日週末クローズ機能を修正したバージョンアップがなされたばかりなのに、逆にうちでは週末クローズ機能がバグってしまったようだ。

公式コミュニティ(http://fx-on.com/systemtrade/detail/?id=3934&t=4#c)を見ても、この週末クローズ機能は過去何度もバグっては修正を繰り返しているのだが、一向に直る気配がない。

ひとまず持ち越したポジは、来週速攻でクローズするとして、週末クローズ機能関連の設定を見直さなければならない。

最新バージョンだと「Weekend_force_close」という設定が増えているので、こいつをtrueにするとどうなるか試してみるか。

でも週末にならないと機能が試せないんじゃ、なかなか解決しないよなぁこれ。

おっさんシグナル再び

お姉さんシグナル(http://asset.noob.jp/archives/31)を引き続き購読しようとしたのだが、ユロルLの含み損が酷くてずっと購読不可能。

なんかこのままお姉さんシグナルは退場してしまうような気がする…。

で、この前のポンドガラでゼロカット退場したおっさんシグナル(http://asset.noob.jp/archives/63)を見てみたら、なんとまた入金して復活していた。

そもそもゼロカット退場したのに、今月の成績がプラスというのもなんだか計算がおかしい気もするのだが、何にしてもこのおっさんがあの後もトレードを続けていたとは思わなかった。

というわけで、お姉さんシグナルはいつまで経っても復活しそうにないので、このおっさんシグナルを再び購読することにした。

またゼロカット退場になってしまうような気もするが、口座が空になるまで戦い続けてやるぜ!

入金手数料無料

いつまで経ってもさっぱり勝てない駄目EA共に見切りを付け、とっととみんくれに投資したいのだが、これって証券会社と違って、口座から入出金するのに振込手数料がかかっちゃうんだね。

なんとか入出金手数料を安く出来ないか調べた所、SBI住信ネット銀行なら入金手数料を無料化できる事を知った。出金無料化はどうやっても無理。

今までジャパンネット銀行使ってて損したわ。これからはSBI住信ネット銀行一択にするか。」と思い、早速口座開設を申込んだものの、何故かオンラインでの口座仮設が出来ず、郵送での口座開設となってしまった。意味分からん。

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/smartprogram_04

手数料はランクによって月何回無料にできるか決まっているのだが、このランク判定が結構ややこしい。外貨預金で条件クリアが一番楽らしいけど、やってみないとよくわからん。

何にしても、とっとと口座開設してほしいもんだ。

みんくれ以外のソーシャルレンディングも一応調べてみたのだが、はっきり言ってどこもリスクは大して変わらない…というかチキンレースだよねこれ?

どこか一箇所が破綻したら、雪崩的にどんどんスキームが崩壊していくというか、いつ破綻するのか見極めるゲームというか…昔ヤフオクで流行ったチャリンカーと同一のシステムな気がする。

もっとまともな投資先は無いものかと調べてみたのだが、所詮貧乏人に回ってくる投資案件なんて、リスク高くてリターン率低いゴミ同然な物ばかり。

結局運で生き残るしかないのかねぇ。

まずはデモ口座で練習しろ


デューカスコピー・ジャパン 口座開設

先日デューカスコピージャパンの口座開設申込をしたのだが、何故かなかなか口座開設通知が届かなかった。
メールチェックしたら、以下のようなメールが届いていた。

【3.デモ口座利用有無につきまして】
大変恐縮でございますが、弊社デモ口座のご利用いただいたご経験はございますでしょうか。
弊社ではお取引口座開設にあたり、本番環境でお取引をいただく前に、デモ口座でのお試しをいただいております。
お手数ですが、まだデモ口座でのお試しをされていないようでございましたら、下記よりデモ口座をお申し込みいただき、「口座番号」または「ログイン」をお教えいただければと存じます。
デモ口座のお申し込み:https://www.dukascopy.jp/japan/japanese/forex/demo_fx_account/
取引マニュアル:https://www.dukascopy.jp/japan/japanese/about/documents/

えー?まずは「デモ口座で練習しろ!」って事?
こんなこと連絡してくる証券会社は初めてだ。
しょうがないのでデモ口座を申し込んでみたのだが、ログイン方法がさっぱりわからねぇ!
結局デモ口座の練習は諦めて、デモ口座番号を教えたら、無事ライブ口座は開設された。
ライブ口座のログイン方法も、PINコードというものがあって少々特殊なのだが、ちゃんとログインできた。
だが何故か口座がロックされていて、チャートすらまともに動かない。
資金を入れないとロック解除されないのか?
そもそも入金どうやってやるんだこれ?
何から何までさっぱりわからない…。
やっぱりデモ口座で練習してからじゃないと無理そうな気がする。

RSIBandsEAがバージョンアップ

長期でコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIBandsEA
RSIBandsEA | fx-on.com
10月7日の雇用統計以来、すっかりエントリーがなくなって、チキンEAと化したRSIBandsEAがバージョンアップした。

1.VALVEの廃止
2.マネーマネジメントの追加
3.週末のポジション新規取得と持ち越しの禁止
4.トレーリングストップのテスト版
5.決済の条件の向上と改善
6.各業者・口座ごとに異なっていたエントリーの改善

公式フォワードでは雇用統計以降も何回かエントリーがあるようだが、うちで稼働させててもさっぱりエントリーしなかった。
やっぱデモ口座のフォワードはダメだ。信じられるのはリアル口座のフォワードのみだ。
元々このEAを導入した理由は…OANDA東京サーバーのスイングEA達があまりにも不調で口座崩壊の危機が迫っていたため、撤退かテコ入れを考えていた時、たまたま立ち寄った、「からぶす商店のブログ。」(http://karabusu.seesaa.net/)で、このRSIBandsEAのフォワードが公開されてて、「これ良いじゃん!」と思って寝ぼけながら即導入だった。
つまり、リアル口座のフォワードが、「からぶす商店」で公開されてなければ、このRSIBandsEAを導入する事もなかっただろう。
で、稼働させてて思ったのだが、このRSIBandsEAは荒れ相場じゃないとほとんど動作しない。
ロジックを検証しているサイトがあったが(http://dz17.net/archives/1217)、まさにこんな感じでリーマンショックのような荒れ相場で稼ぐものの、ロスカットをロジックで行うEAのため、ドローダウンは相当深い。
今は勝っているので良いが、ドローダウンを考えると、あまりロットを上げての運用はヤバそうなので、結局0.5lot運用のまま行くことにした。
あといつの間にか19800円→24800円に値上げされていた。
まだ自動売買を始めてから2ヶ月だが、既に手持ちのEA5個中3つが値上げされてしまった。
EAってこんなにしょっちゅう値上げされるもんなのか?
値段が高ければ良いEAというわけでもなく、うちで稼働させているEAで最も成績が良いのが、一本勝ち(購入時価格9999円)の+13.06%で、最も成績が悪いのが、白くまくん(購入時価格45000円)の-4.95%だ。
つまり一番安かった一本勝ちが一番成績が良く、一番高かった白くまくんが一番成績が悪い。
2ヶ月程度じゃEAの性能を測るのに、全然期間が足りないという事なのだろうか。
もっと長く運用して試行回数を増やせば、価格に見合った成績に収束していく…のか?
結局はただの運のような気がしないでもないが。

リアルフォワード公開サイト

FXシストレで半年50万勝ちを目指すブログ
http://seru-fx.com/
FX Watch
http://www.sweetmages.com/
FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話
http://free-autotrade.blog.so-net.ne.jp/
寝てる間に資産運用!投資はじめました
http://inve-start.net/

アフィだらけのサイトもあるが、一応リアル口座のフォワードが公開されている。

FX研究日記
https://tasfx.net/

フォワード公開サイトというか、EAを販売しているサイトで、販売中のZigzagBreakoutEAのフォワード結果を毎週報告している。
そのうち他のEAも販売予定。

ベアトの謎

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07
Beatrice-07 | fx-on.com
うちで稼働させているBeatrice-07(通称ベアト)は、週初めにユロルのポジションを取り始め、30分毎に最大4ポジションを持つ。
はっきり言って、週初めなんて大した値動きはないため、4つのポジションはどれも同じようなプライスになるため、この分割エントリーは意味が無いように思える。
何でこんなエントリーの仕方をベアトはするのか?
考えられる理由としては…
・エントリーを分割することによって、そのエントリー内容をマーケットに悟られないようにしている。
大口がよく使うTWAP注文やアイスバーグ注文と呼ばれる奴ですね。
・ベアトは元々証券会社接続専用EA。証券会社接続用EAは、月の取引回数が多くないと、証券会社の手数料が稼げないため、採用に一定の取引回数基準があるらしい。だからエントリーを4回に分割して水増ししている。せこい!
大体こんな理由かなぁと思っていた。
ところがである、今週ベアトはユロルS中に200ppほど利益が乗ったところで、4ポジション中1ポジションだけストップの設定を変更してきた。
今まで週途中でベアトが動く事が無かったため、ベアトが動作したこと自体が驚きだが、まさか分割決済をしてくるとは思わなかった。
つまり上記の説明は全く合っていない事になる。この4つポジションを持つという事自体に、統計学的になんらかの優位性があるのだろう。
それにしても、週200ppくらい動かないと全く動作しないEAなのか…今のボラのないユロルにはきつい。
ベアトは自動売買を始めるにあたって一番期待していたEAなので、正直頑張って勝って欲しいのだが、現状ではユロルのボラがないせいなのか、9月スタートがまずかったのか、成績はイマイチでお荷物EAと化している。
白くまくんとか一本勝ちとか大して期待してないEAが負けても、そんなもんだと諦められるのだが、期待していたEAが負けっぱなしというのは正直言ってきつい。
うちで稼働しているEAで、最後まで生き残るEAはこのベアトだと思うんだけどなぁ…。

お姉さん延長で

早いもので、お姉さんシグナル(http://fxmt4eatrade.sblo.jp/article/176878466.html)を購読開始してからもう一ヶ月が経ってしまった。
長生きしているシグナル、人気のあるシグナル等、色々なシグナルを購読したが、どれも無茶なナンピンや塩漬けしまくりの下手くそトレードで、次々と退場していった。
何しろデモ口座を含めて10個位購読したシグナルのうち、たった一ヶ月で3つの口座が崩壊しているのである。
MT4シグナルはゴミとしか言いようがないだろう。
結局一番最初に、見た目で適当に選んだこのお姉さんシグナルが、一番成績が良かったという。
その成績は一ヶ月で+73.5%と驚異的だ。
成長率は凄まじいが、獲得したのは僅か139.3ppなので、単にハイレバなだけである。
正直言ってもうシグナルの購読はうんざりなのだが、もうちょっとお姉さんが頑張ってくれれば勝ち逃げも可能だと考えて、もう少し付き合うことにした。
お姉さんシグナルの購読料は$20だが、トレードしない期間は$99に値上げされて購読しにくくなっているようだ。
週に2回くらいしかトレードしないようなので、今度$20になった時に購読を再開しようと思う。

みんくれ!

FXで資産運用とかばかじゃねぇの?
やっぱ資産運用と言えば投資でしょ!

みんなのクレジット
というわけで、ソーシャルレンディングサービスのみんなのクレジットの口座を開設した。
その仕組はこうだ!
金貸して利子ゲットだぜ!
簡単すぐる!
既に自動売買どころかFXですらなくなっているが、金が稼げればどうでもいい。
しかもFXのような金の奪い合いな経済戦争と違って、こちらは投資なので、投資先が資本を生み出してくれてWinWin皆ハッピー。
しかも投資を実行すると謎の「キャッシュバック」が即振り込まれるという太っ腹。
例えば第52号案件に50万以上の投資実行で、5万円のキャッシュバックだ。
なんといきなり+10%なのである!
ただし投資なので勿論リスクはある。
・投資先が夜逃げして貸した金が返ってこねぇ…。
・みんくれがバックレた…。

勿論そんなことになる確率は低いと思うが、念の為みんくれがどんな会社か調べてみるか。
まず会社の住所は「東京都中央区八丁堀4-13-4SKビル8F」か。
あれ?ぐぐったら何故か空きオフィス情報が出てきたぞ?
1フロア1テナントか…おっかしいなぁ?
社長の名前もぐぐってみるか…「白石伸生」っと。
あれ?「株式会社シーマ」とか、ボロ株で見慣れた言葉が出てきたぞ?
あれ?もしかしてこれってFXよりハイリスクじゃね?
でも投資にリスクは付き物だよね!
よーしガンガン投資しまくるぞ~^^