キャッシュバックサイトを比較

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

うちではキャッシュバックサイトのTariTali!を使っているのだが、右サイドバーの成績を見ての通り、キャッシュバックを適用していた海外口座は、カワセ係長やBeatrice-07が大損したせいで破産済みだ。

Beatrice-07はバージョンアップにより成績がマシになったようだが、カワセ係長のクソEAはどうしようもないな…復調どころか、今までの利益を全てふっ飛ばしとる。

SCH-Trend system
トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。?|?fx-on.com

 

今まで海外口座でクソEAばかり動かしていたせいで、私にとっては海外口座=破産のイメージが強いのだが、遊び博打用に新たにTradersTrustの口座を開こうと思ったので、キャッシュバック率を調べてみた。

まぁ調べるも何も、Taritaliのサイトに載っているのだが…。


低スプレッド口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali USD / Lot 実質:480円 / Lot
RoyalCashBack 4 USD / Lot 実質:480円 / Lot
FinalCashBack 3.0 USD / Lot 実質:360円 / Lot
CashBackVictory 3.1 USD / Lot 実質:310円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

スタンダード口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali USD / Lot 実質:960円 / Lot
RoyalCashBack 8 USD / Lot 実質:960円 / Lot
FinalCashBack 5.0 USD / Lot 実質:600円 / Lot
CashBackVictory 5.1 USD / Lot 実質:612円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

ECN口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 0.8 USD / Lot 実質:96円 / Lot
RoyalCashBack 0.8 USD / Lot 実質:96円 / Lot
FinalCashBack 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackVictory 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
※実質取引コストは、ドル円レート:120円で計算しています。

実際に各キャッシュバックサイトに確認に行ったのだが、上記の表の通りで間違いないようだ。
RoyalCashBackというサイトがキャッシュバック率がTariTali!と同じだが、わざわざ移行するのもめんどくさいので、TariTali!のままでOKという結論になった。
実際今までTariTali!を使っていて、キャッシュバック支払いなどのトラブルにぶち当たった事はないので、安心して使えるキャッシュバックサイトと言えるだろう。

一本勝ち Virgoを稼働開始

一本勝ち(スタンダード)
トレーリングストップで幸せに一本勝ち(スタンダート版)
トレーリングストップで幸せに一本勝ち(スタンダート版)?|?fx-on.com
一本勝ち
トレーリングストップで幸せに一本勝ち

一本勝ちは、fx-onでの利用者数は1700人以上居る人気EAだ。

先日Capricornというストラテジを稼働させたが、また新たに一本勝ちのVirgoというストラテジーを15分足で稼働させる事にした

一本勝ちは、12個のストラテジーを搭載し、全ての時間足で稼働する事ができるようになっている。

 

 

Virgoを選んだ理由は特に無い。

実際に動かしてみて、良さそうだったら継続、駄目だったら停止と、ストラテジー毎に試していこうと思っているので、たまたまVirgoを選んだだけだ。

一本勝ちの複数ストラテジを稼働させる場合の注意点は、以下の記事を参照。

一本勝ち複数ストラテジ稼働の注意点

トレーリングストップで幸せに一本勝ち?|?fx-on.com

2018年8月度の運用成績

2018年8月1日~8月30日までの成績。

 

今月はなんといってもトルコリラの大暴落だろう。

相場状況を全く見ていない私ですら、一般ニュースで「トルコリラが凄いことになっていてJinが大損してメシウマ!」と知ったくらいだ。

ちょっと株式にも影響あったらしいが、所詮は対岸の火事なので、既に忘れ去られたニュースとなりつつある。

そんなトルコリラ暴落の中、ほったらかしのEA達がどうなったかというと…。


USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY

8月度成績
+32967円 +15.4pp 10/12(83%)

損大利小のコツコツドカン朝スキャチキンEA、White Bear Z USDJPY。

夏枯れ相場の状況の中、相変わらずのチキン戦法で安定した勝利を収めていた。

毎年秋頃に大負けする傾向があるので、そろそろ要注意か?

といっても、放置するだけだけど。

通算成績(2016/8/24~)
+747601円 +537.5pp

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち

8月度成績
Aquarius(15分足) -110493円 -72.8pp 7/10(70%)
Cancer(15分足) -57205円 -77pp 6/12(50%)
Capricorn(15分足) -3134円 -33.1pp 2/3(66%)

fx-onで1700名以上利用者が居る、人気のEA一本勝ち。

バージョンアップにより、12個のストラテジーを搭載し、全ての時間足で稼働する事ができるようになっている。

今月は稼働していた全てのストラテジーが負けてしまった。

新しく稼働を始めたCapricorn15分足も負けてしまいダメージ大!ポートフォリオ効果なんて無かった…。

通算成績
Aquarius15分足(2016/8/29~) +1712005 +1209.5pp
Cancer15分足(2018/3/1~) +126329円 +237.9pp
Capricorn15分足(2018/8/11) -3134円 -33.1pp

【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair

8月度成績
+8508  +39.6pp 2/2(100%)

同一ロジック5通貨対応、EA_final_max_5pair。

開発者のねこ博士に煽られて導入した。

2回しかエントリーしなかったものの、一応勝ち。

そういえば、このEAは売りはじめの頃は、優位性を保つために、一定数売れたら販売を停止するという話だったが、今ではすっかり忘れ去られて普通に販売されたいる。

 

通算成績(2017/6/9~)
+211030円 +1098.3pp

エリオット波動論に基づいた高勝率EAです!

8月度成績
-50005円  -173.4pp 16/29(55%)

エリオット波動理論に基づいた高勝率EA、Angel Heart USDJPY。

 

毎月安定して勝ち続けていたAngel Heartもついにボロ負けがやってきた。

もちろん稼働して以来の最悪の成績で、複利運用なんてしてた日にゃ、今までの利益を全てふっ飛ばしていただろう。

うちは複利運用をしていないため、それほど大ダメージにはならなかった。

安定して勝っているからといって、安易にロットを上げてはいけない。

「じゃあいつロットを上げるんだよ?」と言われても、所詮は運なので正解は無い。

 

通算成績(2017/8/28~)
+243735円 +772.2pp

 


ANGEL PREMIUM RICH
レンジ相場にも対応するAngel Heart USDJPYの進化版!レンジ相場にも対応するAngel Heart USDJPYの進化版!?|?fx-on.com

8月度成績
+715円 +0.7pp 6/7(85%)

Angel Heart USDJPYの進化版、ANGEL PREMIUM RICH。

 

元となったAngelは大負けしたが、こちらは微益…いやいや勝率85%でこの利益って、どんだけ損大利小だよ?

果たしてこのEAを稼働させている意味はあるのだろうか?

公式フォワードを見ても、成績はイマイチ。

 

通算成績(2018/2/06~)
+10503円 -35.1pp

Beatrice-07
シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。?|?fx-on.com

8月度成績
FOREX.com +8013円 +722.6pp 14/20(70%)

自動売買を始める前に、最も期待していたユロルスイングEA、Beatrice-07。通称ベアト。が、その期待は見事に裏切られた。

 

今まで散々な目に遭わされてきた糞EAだが、何故か最近は調子がよく勝ちまくりである。

今年の4月頃にバージョンアップされる前は酷い成績だったのだが、バージョンアップによってマシになったのだろうか?

2017年成績

chart2017

 

2018年成績

chart2018

 

いくら最近の成績が良くても、2017年にメイン口座を破産させられたので、もう使う気にはならない。

通算成績
OANDA→外為→TitanFX(2016/8/29~23) 1319223円(破産) -5639.7pp(破産)
FOREX.com(2016/11/13~) +9790円 +912.3pp

 

2018年8月度合計 -170634

 

今月はメインの一本勝ちが大不調だったため、負け越しとなってしまった。

トルコリラ暴落の影響があったのかどうかはわからないが、まぁ所詮はEAなんて運なので、分析してもしょうがないだろう。

新しいEAを導入する気もさっぱり起こらないので、このまま一本勝ちが負け続けたらフェードアウトしていきそう。

何気にこのサイトも2年近く続けているので、巷のEAサイトが1年も経たずに閉鎖されてしまうのと比べれば、長く続いている方だろう。

しかし2年続けた所で通算成績は全然プラスにならない…やっぱEAはクソ

 

EA通算成績(2016/8/24~)
-701666